2017/06/22 更新 公開

夏のトレンドは太すぎないナチュラル眉♡すぐに実践できる眉の書き方を紹介

徐々に太眉からナチュラル眉へとトレンドが以降する中、どうしても太めの眉になってしまう!と混乱している人も多いのではないでしょうか。そこで今回はナチュラル眉の書き方を紹介しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
208view

いつまでも太眉を引きずるのはNG!

2017y05m18d_183111795

昨年は目に見てわかるほど眉毛に変化があらわれましたよね。
海外ブームにあわせて、顔立ちをはっきりと見せる太眉が流行りました。

でも、あの太眉って結構人を選ぶかたちでしたよね。
だから、トレンドにのることができないなんて人も居たのではないでしょうか。

そんな人も安心してください。
徐々に眉のトレンドが太眉からナチュラルに移り変わっていっているんです!

今回はナチュラルな眉の書き方をご紹介します。

ナチュラル眉の書き方

今回は永棟安美さんの「眉毛の書き方」を参考に見ていきます。
とてもわかりやすく、ナチュラルな眉毛の書き方を紹介されているので、動画の方もぜひチェックしてみてください。

それでは詳しく見ていきましょう!

2017y05m18d_180732412

まずは眉尻の位置を決めます。
眉山は小鼻と黒目の外側の延長のところに目印をつけます。
アイブロウを使って、延長のしるしをつけると失敗しにくいですよ◎

2017y05m18d_180638851

眉尻は小鼻と目尻の延長部分にアイブロウでしるしをつけます。

2017y05m18d_181053197

眉山と眉尻のカーブはアイラインと並行になるように引いて行くのがポイント。

2017y05m18d_180049548

眉尻を書きます。
先程つけたしるしをつなげるように引くと◎

2017y05m18d_180059438

下のラインを書きます。
ここの下のラインはしっかりと書いてあげると綺麗に整って見えます。

2017y05m18d_180106234

眉頭の方も足りない部分などに形の微調整をいれます。

2017y05m18d_180118457

パウダーを使って毛の流れを作ります。
先程整えた眉の輪郭も自然にみせるためにやわらかくぼかします。

2017y05m18d_180124496

徐々に眉頭の方に持っていって、眉毛の全体のトーンを整えます。
眉尻を一番濃くして眉頭に近づくにつれてだんだん薄くなっていくようにする。
2017y05m18d_180136746

黒目の内側から眉頭には何ものせないようにしましょう。

2017y05m18d_180150128

仕上げにマスカラを使用します。
この時、上から下へブラッシングするのがポイント。
最後に毛流れを整えると重すぎず自然な色味になります。

2017y05m18d_180219130

最後に眉尻の色が薄くなり安くなるので、全体のカラーバランスをチェックします。

2017y05m18d_180226268

完成です◎

このように、ナチュラルな眉は自分の眉毛に沿って書いていけばいいので、誰にでもできて簡単なんです♡
整った綺麗なナチュラル眉にしたい人は、眉山と眉尻のポイントをしっかりと抑えておくと良いかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?
ナチュラル眉はたくさんの人が実践出来るし、受け入れやすいから男ウケもバツグン♡
是非今回のナチュラル眉の書き方を参考にしてみてください!

なかなか太眉から脱せないという人は徐々に眉を細くしていくのもひとつの手ですよ◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頭皮に影響を与えてしまうシャンプーに含まれる●●成分を知っておかないと大変なことに…?

シャンプーに入っているシリコン・ノンシリコンはさほど重要じゃない?!実はシャンプーなどのケアアイテムで多用されているあの成分が肌に影響を及ぼしていたんです!

シャンプー選びを「シリコン」の有無で決めるのはNG!!

p.y.o.t.e
@Instagram

シャンプー選びをシリコン、ノンシリコンで選んだりしていませんか?
一時期シリコンは頭皮に悪影響を及ぼすという情報が流れ、一気に話題となったのがノンシリコンシャンプーでしたよね。

でも実はシリコンがダメ、ノンシリコンが良いなんてそんな極端なものではないのは知っていましたか?

頭皮に影響を与えてしまうシャンプーに含まれる●●成分を知っておかないと大変なことに…?

続きを読む