夏のヘアカラーは暗髪にしたい!暗髪トレンドヘアカラーカタログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7794view

更新 公開

暗髪でもおしゃれに

2017y05m11d_183736300

出典:©beauty.hotpepper.jp

トレンドの外国人風はやってみたいけど、ハイトーンはちょっと勇気がいりますよね。
だからといって軽率に暗髪をしてしまったら、地味に見えないか心配…。

なんて思っている方、実は暗髪もトレンドスタイルであることを知っていますか?
今回は暗髪でもおしゃれなトレンドヘアカラーをご紹介します◎

ヘアカラーに規定がある会社や学校でも気軽に試せるカラーもあるので、ぜひ参考にしてみてください!

【決定版】2017年夏のトレンドヘアカラーはこちら

暗髪でも実現できる外国人風

暗い色だと外国人風カラーなんて楽しめないと思っている人も多いのですが、意外と暗髪でも外国人風ヘアカラーを楽しめることが出来るんです♡

2017y05m11d_181428723

出典:©beauty.hotpepper.jp

ダークアッシュでマットな見え方がクールな大人の印象に。
かっこいいけど、どことなくアンニュイな雰囲気がエキゾチックで女性的。

2017y05m11d_181707587

出典:©beauty.hotpepper.jp

ブルージュカラーで外国人風に。
ハイトーンじゃないのに透明度バツグンで軽めカットでさらに抜け感を演出。
あどけなくフェアリーで可愛らしいスタイル。

2017夏のブルージュのヘアカタログはこちら

2017y05m11d_181130177

出典:©beauty.hotpepper.jp

暗髪のイノセントカラーはこの夏一番のトレンド。
通常のベージュよりもエアリー感が出て大人可愛い♡
髪を巻くことでより繊細な印象に。

2017y05m11d_180403190

出典:©beauty.hotpepper.jp

ナチュラルブラックは自然な色合いが魅力的。
光が当たると少しブラウンがかるカラーを入れると大人シックな落ち着きのある印象になります。

2017y05m11d_182539377

出典:©beauty.hotpepper.jp

思い切ってブラック強めを試してみて。
この時、マット系ではなく赤味のあるブラックにすることがポイント。
マットな雰囲気を出しすぎると季節違いの冬っぽくなるから、すこし赤味をだして女性らしさUP♡

2017y05m11d_182004655

出典:©beauty.hotpepper.jp

ベージュとアッシュ系を合わせることで馴染みやすいイノセントカラーに。
光に当たるとキラキラと透明度が増して、顔周りを華やかに見せる魅力的なカラー。

2017y05m11d_175801187

出典:©beauty.hotpepper.jp

グルーグレーのマットな暗髪がナチュラルにみせてカワイイ◎
ウェット感のあるスタイリングにすれば、あっという間に海外のストリートスタイルに。

2017y05m11d_172316630

出典:©beauty.hotpepper.jp

イルミナカラーでトーンダウン。
元が明るい髪の人で、ちょっと暗髪に勇気がいるという人におすすめ。
パキっとした色合いよりも少し落ち着かせてナチュラルな外国人風のヘアカラーに。

2017y05m11d_182308181

出典:©beauty.hotpepper.jp

ブラウン強めのカラーが外国のストリートを思わせるハンサムスタイル。
抵抗感のないブラウンがフレッシュな印象を与えるから、重めバングのボブでもOK。

まとめ

いかがでしたか?
暗髪でも、魅力的なカラーがたくさんありましたね♡
アッシュ系をきちんと入れるだけでもトレンドライクになるんですよ。

もし暗髪じゃないとダメだから、とヘアカラーを諦めている人がいるなら、ぜひ今回のカタログを参考にしてみて暗髪でもカラーを楽しんでみてください◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

こんな記事も人気です

注目のエントリー

ピックアップ

関連するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリー一覧