ヘアカラー

更新 公開

2017年夏はチラ見せインナーカラーでおしゃれなヘアカラーを楽しむ♡

関連キーワード

みんなとのおしゃれに差をつけたい

2017y05m08d_133539791

出典:©beauty.hotpepper.jp

髪色をトレンドカラーに染めたからって、みんなと差をつけられるおしゃれが出来るわけではありません。
それに、みんながトレンドカラーにしてしまったら、変化をつけにくくて大量生産髪型、金太郎飴なんて言われてしまったり。

そんなことにならないように、自分の個性を出すポイントとして髪にチラリとのぞかせるインナーカラーが流行っているんです◎
どんなインナーカラーがあるのか、早速チェックしてみましょう!

夏のトレンドヘアカラーも同時にチェック!

透明感のあるおすすめインナーカラー

2017y05m08d_115731535

出典:©beauty.hotpepper.jp

インナーの毛先を脱色することでパキッとした色の変化が楽しめます。
毛先はしっかりとホワイティーなカラーを入れてオフ。
脱色した黄色のままだとカジュアルすぎるけどホワイトにすることで上品な仕上がりに。
毛先を巻いて束感を与えることでより動き、インナーカラーが見えやすくなります。

2017y05m08d_120349323

出典:©beauty.hotpepper.jp

ブルージュで夏らしい透き通った印象に。
個性的かと思いがちだけど意外と髪に馴染んでナチュラルな爽やかさを演出。
今年もトレンドのオフショルダーとのコーデと合わせたいインナーカラー。

2017y05m08d_120643108

出典:©beauty.hotpepper.jp

ナチュラルな甘さで決めたいならサイドにコーラルピンクのインナーカラーを。
可愛らしく顔周りを血色よくみせてドーリーな雰囲気が女の子らしい♡
サイドにインナーカラーをおくなら、耳掛けヘアスタイルがおすすめです。

2017y05m08d_121036945

出典:©beauty.hotpepper.jp

ポイント的に入れるのではなく、ガッツリとインナーにカラーを入れるのもアリ◎
ブラウンのヘアカラーなら、上品なゴールドをインナーにいれるとグラマラスな印象に。
ハーフアップや一括りにまとめるだけでも変化が楽しめますよ♡

2017y05m08d_121625519

出典:©beauty.hotpepper.jp

ロングで重めカットなら、毛先にカラーを加えるだけで鮮やかな印象に。
特に外国人風のイルミナカラーイノセントカラーにプラスするだけでよりポップで海外チックに◎
ピンクなどのカラーでもOKだけどあえてホワイトで透け感をだすのもアリ。

2017y05m08d_122953907

出典:©beauty.hotpepper.jp

暗髪ショートボブにアクセントを入れるなら、サイドにグリーンを置いてヘルシーに。
厚めバングでもボブの動きに合わせてカラーを入れることで、より夏らしい軽やかな雰囲気に。
光に当たった時の透明感のあるカラーが魅力的。

まとめ

いかがでしたか?
インナーカラーといっても、入れ方やカラー次第ではかなり印象が違いましたよね!
ポイントカラーはなんだかロックのイメージを持ちやすいですが、そんなことはありません。
トレンドの透明感を表現するのにも使えて、ワンポイントでアクセントやみんなと違う個性を出したい時にはインナーカラーがおすすめですよ◎

気になった方はぜひ試してみてくださいね!
セルフでインナーカラーが出来るやり方やおすすめのアイテムも紹介しているのでそちらもぜひチェックしてみてください♡
1DAYセルフインナーカラーはこちら

インナーカラーに関連する記事

こんな記事も人気です

あなたにおすすめ記事

人気記事ランキング 11/14

11/14 13:34更新
総合ランキング
コスメランキング

編集部のおすすめ

新着記事一覧

関連するキーワード

キーワードから記事を探す