2017/11/17 更新 公開

プチプラコスメの優秀なファンデーション&下地はどれ?肌に合わせたメリット・デメリットを徹底調査!

口コミで好評価だからといって化粧品を選ぶのはNG!きちんと自分の肌の調子に合わせたものを選ばないと、肌荒れの原因になってしまうことも…今回は肌の性質に合わせたメリット・デメリットに注目しながら紹介します◎

薬局やドラッグストアで購入が可能なコスメブランドやコスメアイテムの紹介をしています。高級なデパコスと共にデパートに並んでいることもありますが、コスメブランドが一般的に使いやすい価格設定をしたラインが多いのが特徴です。トレンドアイテムや新作アイテムなど気になる情報も満載です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
400view

プチプラコスメでも良いベースメイクはあるの?

2017y05m02d_143300001

デパコスは2,000円~に対してプチプラは100円~ありますよね。
できるだけお手頃価格で、コスメアイテムは揃えたいという人も多いのではないでしょうか。
でも、プチプラコスメの難点は買う前にガッツリ試す事ができないこと。
あっても見本で置いてあるくらいで、手の甲で試すくらいしかできませんよね。
だからこそ失敗することも多いプチプラコスメ。

特に下地やファンデーションは直接肌に触れるところ。
だからこそ、ちゃんと自分に合ったものを選ばないと、肌荒れの原因になってしまうんです!
特に口コミで評判が良いからと買ってしまうのはNG。
それぞれのブランドにどんな特徴があるのかを把握した上で下地&ファンデーション選びをしてみてください◎

今回はそんな話題のプチプラコスメの下地&ファンデーションの特徴を踏まえながら紹介していきます。

CANMAKE (キャンメイク)

2017y05m02d_111621259

引用:©www.canmake.com

エアリーカバーフィットファンデーション ¥750

キャンメイクのこのファンデーションは名前の通りかなり軽めで厚塗り感はなく、素肌感のあるファンデーションとなっています。
ただ、全体的なカバー力は薄く、毛穴やニキビがより際立つこともあるので注意。
また、保湿成分は入っていますが乾燥がひどい人にはあまり向きません。
普通肌で化粧を楽しみたいくらいの方にちょうどいいかもしれません。
また、SPF45 PA+++なので紫外線へのカバー力は◎

2017y05m02d_112318195

引用:©www.canmake.com

ビーマイベイビーBB ¥650

肌に伸びやすく、すべすべとした肌に導いてくれるリキッドファンデーション。
定着力は低く、浮いたりテカリが気になることもあるようなので、皮脂性や混合肌の方は注意。
ただ、パウダーとは違いカバー力に優れています。
こちらもSPF50+ PA++++となっているので、かなり紫外線には強くなっています。

COFFRET D’OR (コフレドール)

2017y05m02d_113642598

引用:©www.kanebo-cosmetics.jp

毛穴つるんとカバー 化粧もち下地UV 02 ¥2,800

下地としてのカバー力は口コミも良く注目度の高いコフレドールの下地。
サラっとしたテクスチャで、毛穴やテカリなども防ぐので脂性肌の人にはおすすめ。
しかし、乾燥しやすいという人もいるため乾燥肌の人にはおすすめできません。
01はSPF27 PA++
02はSPF50+ PA+++
とUVカットにも期待できるので、夏場にも使いやすいアイテムです。

MAQuiIIAGEマキアージュ

2017y05m02d_115340802

引用:©www.shiseido.co.jp

ドラマティックスキンセンサーベース UV ¥2,600

くずれ防止下地としてこちらも評価が高いマキアージュの化粧下地。
口コミなどでは混合肌の方中心に、テカリが気になるという意見が多いようです。
ただ、ハリのある仕上がりにしてくれるのでファンデーションのノリが良い下地となっています。
SPF25 PA+++で通常の生活に受ける日差しなどからはきちんと守ってくれます。

2017y05m02d_120222898

引用:©www.shiseido.co.jp

ドラマティックパウダーリーUV ¥3,240

ふわっと塗りごこちが良く、まさにムースをパウダリーにしたと実感できるほどのつけ心地。
ただ、肌に悩みを持っている方を中心に、化粧持ちがさほど良くなく、化粧崩れが汚いという意見も多くあります。
カバー力は高い方なので、お化粧直し用としては優秀◎
SPF25 PA++でこちらも日常の紫外線から守ってくれます。

Primavista (プリマヴィスタ)

2017y05m02d_121234356

引用:©www.sofina.co.jp

皮脂くずれ防止 化粧下地 ¥2,800

さらっとしたテクスチャで伸びもよく、皮脂で崩れやすい部分をキープしてくれる、プリマヴィスタの化粧下地。
テカリをカバーしてくれるので、暑くなる季節や皮脂が出やすい人におすすめです。
ただ、乾燥の酷い肌の人は若干つっぱりを感じたり、さらに乾燥して粉吹き状態になったりすることもあるようなので注意。
SPF20 PA++と日常で受ける紫外線の予防をしてくれます。

KATE(ケイト)

ap_face23_img

引用:©www.nomorerules.net

シークレットスキンCCベースゼロ ¥1,000

ケイトの下地はくすみをカバーし、血色良くワントーン明るい肌へと導きます。
ただ、ピンクめのかなり明るい色合いなので、肌の色によっては白浮きが目立つかもしれません。
毛穴、ムラなどのカバー力はさほどないので、ただ血色良く見せたい人はファンデーションの前に下地として塗ってみても良いかも。

INTEFRATE (インテグレート)

2017y05m02d_140419532

引用:©www.shiseido.co.jp

プロフィニッシュファンデーション ¥1,700

カバー力バツグンで色ムラや毛穴をカバーできるインテグレートのファンデーション。
ただ、少々厚塗り感が出やすく、持ちはあまり良くありません。
ツヤ肌というよりもマットな仕上がり。
さっとカバー出来る点においては化粧直しなどに使用すると◎

REVLON(レブロン)

2017y05m02d_141859708

引用:©www.revlon-japan.com

フォトレディプライマー ¥1,500

レブロンの下地は顔の表情をワントーン明るく、さらに肌の状態をマットにすべすべな手触りに仕上げます。
しかし、肌に定着するというよりも乾くと粉っぽさが残る使用感も気になるところ。
乾燥肌の人や冬場はきちんと化粧水などのケアをしてから使用するのがおすすめです◎

2017y05m02d_141049575

引用:©www.revlon-japan.com

カラーステイメイクアップ ¥2,00

皮脂くずれを防ぎ、肌の状態を綺麗に長持ちさせます。
また、カバー力にも優れているため使いやすいファンデーション。
マットに仕上がり、リキッドタイプで伸びもいいので乾燥肌の人にも使いやすくなっています。

まとめ

いかがでしたか?
プチプラコスメはやはり、お値段なりにメリット・デメリットがあるようです。
だからこそ、自分の肌の調子に合わせた下地やファンデを選んでみてくださいね◎

どの化粧品を試すか迷ったら、是非参考にしてみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頭皮に影響を与えてしまうシャンプーに含まれる●●成分を知っておかないと大変なことに…?

シャンプーに入っているシリコン・ノンシリコンはさほど重要じゃない?!実はシャンプーなどのケアアイテムで多用されているあの成分が肌に影響を及ぼしていたんです!

シャンプー選びを「シリコン」の有無で決めるのはNG!!

p.y.o.t.e
@Instagram

シャンプー選びをシリコン、ノンシリコンで選んだりしていませんか?
一時期シリコンは頭皮に悪影響を及ぼすという情報が流れ、一気に話題となったのがノンシリコンシャンプーでしたよね。

でも実はシリコンがダメ、ノンシリコンが良いなんてそんな極端なものではないのは知っていましたか?

頭皮に影響を与えてしまうシャンプーに含まれる●●成分を知っておかないと大変なことに…?

続きを読む