2017/06/22 更新 公開

2017夏トレンドコーデを先取り♡ホワイト&ブラックをうまく取り入れてファッションを楽しもう!

まだ夏服は早い!なんて思っていませんか?春に入った瞬間から、夏のトレンドは意識しておかないといつの間にか取り残されてしまうかもしれません。今回は夏のトレンドホワイトとブラックを上手に組み合わせたコーデをご紹介します◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
241view

今年はホワイトorブラック

2017y05m01d_115706171

昨年はホワイトTシャツにジーンズといったシンプルコーデが流行りましたよね!
今年のカラーも昨年に引き続きホワイトを取り入れたコーデがトレンドとなっています。
ただ、昨年のようなホワイト×ジーンズだけではなく、ホワイトカラーを上手く組み合わぬけ感のあるコーデの仕方が重要。

また、ブラックも今年は取り入れたいカラー。
夏は重たくなるからと思わず避けてしまうブラックも、おしゃれさんならあえて取り入れるスタンス。
今年はこのブラックをどう使うかも注目するところですよ◎

今回はホワイトとブラックを取り入れたコーデをご紹介します。
是非夏のコーデの参考にしてみてください♡

ホワイト&デニムはTシャツに縛られずに

2017y05m01d_101422687

引用:©static.zara.net

ストライプの入ったブラウスに、デニムのワイドパンツを合わせることで全体的に爽やかに。
トップス&ボトムスをシンプルに抑えるなら、足元にアクセントを入れてみて。
リボン付きなど、ちょっと変わったデザインを取り入れることで物足りなさを解消してバランスの良いコーデに◎

2017y05m01d_102144688

引用:©www.zara.com

まっさらなホワイトでなくてチェック柄でもOK◎
ただ、ボーダー柄には頼りすぎないように注意!
トップスに柄を入れるならボトムスはシンプルに、足元には全体を支える重めのカラーを置いて。

ホワイトメインorブラックメインでテク不要!

2017y05m01d_103035350

引用:©www.zara.com

オフショは今年もトレンドのスタイル。
前回と違って、ボトムスはキュッとしたパンツスタイルよりも、ワイドパンツでゆったりと着こなすのがポイント◎
さらにボトムスに白を多めに置くことで、ヘルシーな印象に。

2017y05m01d_103717725

引用:©www.gap.co.jp

思い切ってオールブラックは夏でもアリ♡
すらりと肌をみせることで全体のスタイルを涼やかにみせます。
また、足元やアイテムにブラウンを置くことで、クラシックながらも肌とブラックのコントラストを邪魔しないにアクセントカラーとなっています。

ボトムスはカーキでホワイト&ブラックコーデ

2017y05m01d_104152530

引用:©www.gap.co.jp

ホワイトとは相性ピッタリのカーキも外せない♡
カーキを取り入れるなら、全体的に淡い印象になりがちになるから気をつけて。
足元や手首、首元などにあえて重いカラーを加えることで全体が引き締まります。

2017y05m01d_104628428

引用:©www.dot-st.com

カーキはブラックとも相性バツグン♡
ブラックの割合を多く使う時は、足首をみせて涼やかにホワイトなどの明るいカラーで抜け感を出すのがポイント。

ブラック&ホワイト+カラーで遊ぶ

2017y05m01d_104938155

引用:©www.dot-st.com

トップスにはネイビー×ブラック、ボトムスにはホワイト×グレーといくつもの色を使っているのに全体がまとまって見えるのは、近い色合いを取り入れているから。
何色も取り入れたい場合は、補色をあまり使わないことが大事。
ただ、そうすると全体的に引き締まらないので、ワンポイントになるアクセントカラーを、アイテムに取り入れましょう◎

2017y05m01d_105903694

引用:©www.dot-st.com

ピンクを取り入れるなら、黒を使ってみると◎
春はピンク×ブラウンでコーデしがちですが、夏にピンクを取り入れるならパキっとした色合いをプラス。
淡いピンクにブラックを入れることでゴツくならずに、甘カワコーデに♡

ゆったりツートーンで張り切りすぎない脱コンサバ

2017y05m01d_110526866

引用:©www.dot-st.com

トップと足元はブラックで締めて、ボトムスはあえてホワイティなプリーツスカートで抜け感を演出。
どうしてもコンサバ感が出てしまいがちのスカートも、ふんわりとしたプリーツスカートや、ゆったりとしたトップスを選ぶことで脱コンサバコーデに♡

 

2017y05m01d_111153518

引用:©www.dot-st.com

暗髪ロングにおすすめなのがホワイトのワイドパンツ。
あえてトップスに暗めの色を置くことで、服から除く肌の色合いがアクセントになってきれいに見せます。
この時に、しっかりと首元を飾るアクセをプラスするのがポイント。
チョーカーよりも首元をスッキリと見せるネックレスを選びましょう。

明るめトップス×ホワイトパンツで抜け感◎

2017y05m01d_111913345

引用:©www.gap.co.jp

昨年の白T×デニムをあえて逆転!
爽やかなデニムシャツにホワイトのパンツスタイルでスラリと女性らしさを演出。
足をみせる高いヒールで、足長効果もバツグン◎

2017y05m01d_112401512

引用:©www.gap.co.jp

ホワイトのパンツならサマーニットと合わせても涼やか。
サマーニットも明るい色合いを選んでゆったりと着こなすことで、脱コンサバへ。
部屋着感を払拭するために、ブラックなどの重たい色合いを足元に置いて全体を引き締めて◎

スモーキーブルーにホワイトを加えてエレガントに

2017y05m01d_112905193

引用:©www.lettuce.co.jp

シフォンスカンツをメインにエレガントにまとめれば、レトロなヨーロピアンスタイルに。
コーラルピンクのバッグでアクセントをつければ一気におしゃれに。
トレンドのホワイトやレトロ、ボタニカルを喧嘩しないように上手に取り入れたコーデ♡

2017y05m01d_113409098

引用:©www.lettuce.co.jp

同じくブルーをボトムスに取り入れるなら、ブラックをところどころに使うのがポイント。
トップスをホワイトのシャツ、ボトムスをスモーキーなブルーでキレイにまとめてしまったら、サンダルやバッグなどにブラックを置いて全体を邪魔しないアクセントの入れ方をしましょう◎

まとめ

いかがでしたか?
まだまだ春と余裕を持っていたら、いつの間にかもう夏のように暑い!なんてことはよくあります。
ちょっと油断をしていたら、周りはみんな夏服。
自分だけずっと春のまんまなんて、そんな状態は嫌ですよね!

あっという間に春は過ぎ去っていくので、夏は早めにチェックして春コーデにも徐々に取り入れてみてくださいね♡
もしコーデに悩んだり、どんな夏服を買うか迷ったらぜひ参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

肌荒れ中にメイクしても安心して使えるシンプル&ナチュラルコスメを紹介♡

肌荒れ中ってなるべくメイクをしたくないですよね。特にいろいろな成分を含むコスメは肌の調子が良い時は美容成分としていいかもしれないけど、肌荒れ時期には症状を悪化させることもあるかも?!そんな不安を持つ人におすすめのシンプルコスメを紹介します。

そのコスメで肌がボロボロになるかも?!

pinkage.jp
@Instagram

こんにちは!
肌荒れ時期にはいつもとは違うスキンケアやメイクで肌の調子を整えるROCCO GIRLライター・Oniです。

肌荒れ中って、調子の良い時の肌に比べて肌質がガラリと変わってしまうこともあります。
いつもは普通に使えるコスメも、どんどん肌荒れを悪化させてしまうことだってあるんです。

肌荒れ中にメイクしても安心して使えるシンプル&ナチュラルコスメを紹介♡

続きを読む