2017/06/22 更新 公開

この春【ボーダートップス】はこう着る!ボトムス別の最旬コーデをご紹介♪

この春の旬なコーデに、お気に入りのボーダートップスを使ってみませんか?トレンドのワイドパンツやデニム、スカートと合わせるとおしゃれな着こなしが実現するんです。今回はボトムス別に素敵なコーデとそのポイントをまとめました。アウターをプラスした時の着こなし例も併せてご紹介しますので、是非ご覧くださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
260view

大人のボーダーコーデは【ワイドパンツ】できれいめが旬!

2017y04m06d_094819079

引用:©zozo.jp

大人のボーダーコーデは、上品に仕上げてオシャレを格上げしましょう!
この春特にオススメなのは、ワイドパンツを合わせたコーデ。
中でも足首まであるフルレングスのタイプなら、フラットサンダルでも足が長く見えますよ。

2017y04m06d_094843257

引用:©zozo.jp

ライトグレーがベースのボーダートップスに、トレンドライクなワイドパンツを合わせてコーデ。
カジュアルなムードの強いこちらのトップスは、ボトムスやパンプスの組み合わせできれいめムードを高めるのがカギ。
レザーのバケツバッグで仕上げて、都会的にまとめましょう。

2017y04m06d_094859286

引用:©zozo.jp

「ブラックがベースのボーダートップスを春のコーデに活かしたい」とお思いの方は、こんな着こなしはいかがでしょうか?
シーズンムードを演出するには、特に全体のムードが重くなりすぎないのが大切です。
ホワイトのパンツとシルバーのバレエシューズが、トップスの印象を見事に変えてくれています。

2017y04m06d_094916236

引用:©zozo.jp

ペールピンクはこの春大注目のカラー。
大人のコーデではボトムスに使って、顔から離して使うとすんなり馴染みます。
女性らしい細いピッチのボーダートップスと組み合わせれば、大人かわいいきれいめカジュアルコーデの完成です。

2017y04m06d_094931418

引用:©zozo.jp

気負わず軽やかに近所のカフェでランチ、なんて時にもボーダートップスがお役立ち。
ちょっと珍しいダスティブルーのボーダーがさりげない差し色になって、オシャレ上級者風の仕上がりです。

サークルモチーフのピアスをプラスして、少しだけヨソ行き感を。
ピアスひとつで全体の雰囲気が変わるので、お忘れなきよう。

ボーダー×デニムもレディライクが今年風♡

2017y04m06d_094952872

引用:©zozo.jp

ボーダーにデニムを合わせるのは定番で、安心感がありますね。
でも旬なコーデを目指すなら油断は禁物!
デニムのデザインや小物使いで、今年らしくアップデートする必要があります。

こちらはそのお手本とも言える着こなしです。
スカーフ、サッシュベルト、バケツバッグ、ワイドデニムとトレンドアイテムを上手に組み合わせていますね。
「やりすぎ感」が出ないのはデニムならでは。

2017y04m06d_095018781

引用:©zozo.jp

ボーダートップス×デニムの組み合わせにハマるヒールサンダルは、ウエッジソールデザイン。
カジュアルなムードはそのままに、スタイルアップが叶います。

更にトップスのフロントだけインして、足をより長く見せて。
フラットなシューズに物足りなさを感じたら、こんなコーデを試してみてくださいね。

2017y04m06d_095037015

引用:©zozo.jp

ボーダートップスとグレーのデニムを使った、春のモノトーンコーデです。
こんな着こなしを明るく見せるコツは、適度な肌見せ。
手首や足首を出して、黒い小物の「重さ」を吹き飛ばしましょう!

2017y04m06d_095054548

引用:©zozo.jp

ハイウエストのゆったりストレートデニムもトレンドのアイテム。
この春は少し色落ちしたカジュアルなタイプが特に人気です。

ウエストにトップスを全てインして、潔くコーデ。
シンプルですがとてもスタイル良く見える着こなしですね。
ストロー素材のミニバッグが、季節感と女性らしさをプラスするのに一役買っています。

旬のスカートでフェミニンなカジュアルコーデ!

2017y04m06d_095109028

引用:©zozo.jp

今季はコーデの主役になるスカートがたくさん登場しています。
手持ちのボーダートップスに合わせて、コーデの鮮度をアップさせましょう。

人気沸騰中のイエローは大人かわいい雰囲気満点。
スニーカーならカジュアルに、フラットシューズならきれいめにと着回し力も抜群です。
小物をモノトーンで揃えれば、簡単にまとまりのある華やかコーデが完成します。

2017y04m06d_095127983

引用:©zozo.jp

パンツコーデやハンサムコーデを好む人には、ペールブルーのスカートが使いやすそうです。
グレーのエナメルパンプスできれいめに仕上げているのがオシャレですね。

トップスがブラックベースなので、バッグはホワイト系で明るさを加えるのがオススメです。

lovelovelovejiro
@Instagram

美しいコーラルピンクのスカートに目を奪われる、フェミニンカジュアルコーデです。
ホワイトの分量多めで着こなして、この季節らしい雰囲気に。
カジュアルに着こなしたい気分の時は、スリッポンのスニーカーとキャンバストートバッグに頼るのもアリですね。

2017y04m06d_095148660

引用:©wear.jp

インスタグラムで見かけそうなオシャレなコーデを、控えめカラーでまとめて大人っぽく。
トップスが重ためでも、スカートとスニーカーで明るさを調節すると春らしいコーデになります。

カゴバッグのバンダナがアクセントになっていますね。
華やかさが欲しい時はレッドのバンダナでもよく合いそうです。

2017y04m06d_095208473

引用:©zozo.jp

ブラウンのボーダーは、去年からじわじわ人気が出て着ています。
「上品な印象で着こなせる」と大人に人気の最新デザインです。

こちらはタイトなデニムスカートに合わせて、今年らしいカジュアルフェミニンコーデ。
これからヘビロテしそうなクラッチバッグで、トレンド感強めに仕上げるのも素敵です。

肌寒い日を乗り切る!アウターありの着こなしをチェック

2017y04m06d_095227103

引用:©zozo.jp

4月はまだまだアウターが必要な時期。
ボーダートップスにぴったりのアウターをチェックしていきましょう。

まずは定番のトレンチ!
一枚持っておくと安心ですよね。
ボーダートップスに合わせるとメンズライクな印象が強くなりがちなので、バンダナやバレエシューズなどで女性らしさをプラスしてくださいね。

2017y04m06d_095258467

引用:©zozo.jp

ブルーとブラックでカラートーンを揃えたオシャレなコーデです。
ロング丈のアウターには明るめの色をチョイスするのが、季節感を出すコツ。
全体が重たい雰囲気になるのを防いでくれます。
更に足首や手首を出せば完璧です。

2017y04m06d_095357469

引用:©zozo.jp

ボーダートップスとスカートのフェミニンな着こなしを、カーキのショート丈アウターでちょっと辛口に。
コーデ全体がちょっと甘くなってしまったな…と感じたらアウターで調節すると良いですね。

足元はシルバーのフラットシューズや、カラーパンプスでも着回せそうです。

2017y04m06d_095413239

引用:©wear.jp

デニムジャケットもこの春人気が再来しています!
30代の人にとっては懐かしいアイテムかもしれませんね。

コンサバコーデが下火の今、デニムジャケットはきれいめコーデのカジュアルダウンに使います。
こなれ感でオシャレな雰囲気に仕上がると評判です。

2017y04m06d_095428023

引用:©wear.jp

ネイビーのマウンテンパーカーは、ホワイトのボトムスに合わせるのがオススメ。
360度どこから見ても、季節感のあるコーデが完成します。

ボーダーのトップスをインに仕込めば、足元がスニーカーでもパンプスでもオシャレに見えるから不思議です。
お気に入りのシューズを履き比べて、自分だけの「鉄板コーデ」を探すのも楽しそう!

ボーダートップスは大人のカジュアルコーデの味方!

2017y04m06d_095536483

引用:©www.instagram.com

この春のトレンドコーデをご紹介してきましたが、真似したくなる着こなしは見つかりましたか?
旬なアイテムにそっと寄り添って、大人っぽいコーデが実現できる名脇役のボーダートップス。
使いこなして毎日素敵なコーデで過ごしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冬の乾燥肌も気にならないツヤ肌メイクが叶う♡人気デパコスrms beautyの優秀コスメ

人気モデルのミランダ・カーやエマ・ワトソンなど多くの人を虜にする「rms beauty」。ハリウッド女優も使うほど優秀で今トレンドの「ツヤ肌」「透明肌」が簡単にこなせる♡乾燥に悩む人でもずっとうるおいが続くから使いやすい。そんなrms beautyの人気コスメを紹介します。

世界中で愛される肌に優しいrms beauty

rmsbeauty
@Instagram

ファッション&メイクアップ業界で働いていたrms beauty創設者のローズ・マリー スウィフト。
長年メイクアップに携わっていたからこそ、美しくあるためには身体だけでなく製品も健やかでピュアなものが望ましいと考えられて創設されたブランドなんです♡

冬の乾燥肌も気にならないツヤ肌メイクが叶う♡人気デパコスrms beautyの優秀コスメ

続きを読む