バルミューダ新作の炊飯器「ごはん」がすごい!実際に使ってみたレビュー動画を紹介◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
829view

2018/09/20 更新 公開

おしゃれ家電のバルミューダから炊飯器

2017y03m22d_175613951

出典:©www.balmuda.com

最近はキッチン家電がとってもおしゃれになってきて、特にバルミューダは新作が発表される度に話題となっていますよね。
そんなバルミューダからついにBALMUDA The GOHAN「バルミューダ・ザ・ゴハン」が登場!

まるで石窯のようだけれども、シンプルなデザインはかっこいいですよね。
しかも、見た目だけではなくなんと「蒸気で炊く炊飯器」としての性能もかなり良いようです。
今回はそんなバルミューダごはんのすごいところを動画とレビューを交えながらご紹介します!

【バルミューダ・ザ・ゴハン】蒸気炊飯器のスペックはこちら>>

バルミューダ炊飯器の使用感は?

人気YouTuberのヒカキンさんが炊飯器のレビューをされています。
実際に使っている様子を追っていきましょう!

2017y03m22d_180303805

炊飯器自体はそこまで大きくないもよう。
3合炊きなので片手で持てるほどの軽量感とサイズ感は一人暮らしには嬉しいアイテムなのではないでしょうか。

2017y03m22d_180322716

後ろにはコードが巻ける部分も。
コードがまとめられるので場所を取らず、狭いところでもコードが引っかかって落下するなどの事故も防げて◎

2017y03m22d_180338476

水と米を測る容器も付属しているようです。
これはありがたいですよね。
デザインも炊飯器に合わせているようで、細かい部分もかっこいいですよね。

2017y03m22d_180357243

そして炊飯器の中にはお釜が2つもついているんです!
これが水蒸気でお米が炊ける秘密となっています。

2017y03m22d_180402150

大きい方のお釜には「水/200cc」と書かれています。
ココに水を注ぐことで水蒸気を発生させるんです。

2017y03m22d_180441119

ただ、他の炊飯器と違って保温機能がないんです。
保温機能でうまみを奪われるよりも、旨味を保持したまま冷凍したほうが良いという考えから、保温機能はついていないようです。
すぐに冷凍、または食べてしまわなければいけないというところは、ちょっと面倒かもしれませんね。

2017y03m22d_180510193

ヒカキンさんは以前バルミューダのトースターもレビューしており、その際に気に入って今回も炊飯器はバルミューダに決めたそうなんです。
トースターと並べるとそのカッコよさは増しますよね◎
色はホワイトもあり、どのキッチンにも合わせやすくインテリアとしても優秀なんです!

2017y03m22d_180526610

まずは「水/200cc」と書かれた大きい方のお釜に水を200cc入れます。
このとき、付属にあったカップを使うと測る手間が省けますよね!

2017y03m22d_180531667

水を入れたら炊飯器にセットします。
この上にお米を入れたお釜を入れるので、ココには水以外いれないよう注意しましょう。

2017y03m22d_180606248

お米は小さいお釜の方に入れます。
こちらは普通の炊飯器と一緒で、お米を入れたらメモリのところまで水を入れます。

2017y03m22d_180634876

水だけを入れた大きい方のお釜の上に、お米の入ったお釜をセットします。
慣れないところかもしれませんが、これで水蒸気で美味しく炊くことができるんですよ◎

2017y03m22d_180647639

セットは簡単。
炊き方で

  • 白米
  • 早炊
  • 玄米
  • 炊込
  • おかゆ

から炊きたいものを選択するだけ。
今回は「白米」を選択して「炊飯」を推しましょう。

2017y03m22d_180748096

蒸気で炊くというところから、蒸気が炊飯器から吹き出てうるさいんじゃ…と思ってしまいますよね。
でも炊いている時の音は静かで、出来上がる前にはお米が炊けるグツグツとした音だけなんですよ。

2017y03m22d_180654278

ちなみにここの穴からは熱風が吹き出します。
音もなく目にも見えませんが、手をかざすだけで火傷してしまうほど熱いので、気をつけましょう。

2017y03m22d_180818241

炊きあがりはてりっとしていて、粒感がしっかりしているのがこの状態でもわかりますよね!
安い炊飯器で炊いたお米と比べてもツヤなど全然違うようです。

2017y03m22d_180854520

一粒一粒のふっくらしている感じが楽しめるそうです。
安い炊飯器だと潰れてしまっている粒が混ざっていますが、粒がしっかりしているので歯ごたえもあり、いきいきしている感じも◎

2017y03m23d_101437494

ヒカキンさんからは100点というレビューが!
それだけ今までとは違う感動があったようです。

ただ、家族で使う分には保温機能がない点においては不便かも知れないと言われていました。
また、3合炊きなのでそういう点も含めて一人暮らしで自炊を楽しみたい方にはとってもおすすめだそうです。

HikakinTVのチャンネル登録はこちらから>>
HikakinTVのチャンネル動画はこちらから>>

出典:©www.balmuda.com

BALMUDA The Gohan ¥41,500(税別)

こちらがヒカキンさんが購入されたブラックとなっています。
バルミューダの公式HPからも購入が出来ますが、Amazonでも購入できるそうですよ
ただ、人気商品の為公式からの購入は出荷がかなり遅くなるようです。
購入の際は出荷日にご注意ください。

まとめ

いかがでしたか?
バルミューダの蒸気炊飯器、見るだけでも粒感が分かるってすごいですよね。
炊きたてでも安い炊飯器だとすでに粒が潰れていることもあリますが、バルミューダはお米がしっかりと保たれているもよう。
保温機能がないので特に自炊したいと思っている人、新生活に入る一人暮らしの方にはおすすめですよ◎

最新作「バルミューダ ザ レンジ」もあわせてチェック!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

こんな記事も人気です

人気の記事

注目のエントリー

ピックアップ

関連するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリー一覧