お花見のお弁当にぴったりのおかず3選!華やかさと彩りがポイント◎

暖かくなり始めた時期のイベントといえばやはりお花見。満開の桜はもちろんのこと、おいしいお弁当を心待ちにしている「花より団子」派の方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回はそんなみなさんのために、お花見のお弁当に入れたいおかずをご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
248view

公開

そろそろお花見の季節♡

暖かくなると最初に気になるイベントといえば、やはりお花見ですよね。
満開の桜の木の下で、色鮮やかな弁当やたっぷりのドリンクを気の置けない仲間たちと味わう…何とも楽しいシチュエーションではないでしょうか。

今回は、そんなお花見をもっと楽しむためのお弁当アイディアをご紹介します。
お弁当を持ってお花見を楽しむ予定という方は、早速チェックしてみてくださいね。

1.にんじんといんげんの肉巻き

2017y03m27d_102208412

出典:©cookpad.com

色鮮やかなにんじんといんげんをお肉でくるくる巻けば、彩りもキレイで栄養もたっぷり、ボリューミーなおかずになりますよ。
食べやすいので、大人はもちろんのことお子さんにも喜ばれそうですね。
お野菜が苦手な方でもおいしく食べられるかも!

【材料(4人分)】

  • 豚肉(スライス)…12枚
  • にんじん…1本
  • いんげん…12本
  • 焼肉のたれ…適量

【作り方】
広げた豚肉の両面に焼肉のたれを塗り、10分ほど置きます。

にんじんはお肉の幅に合わせて拍子木切りにし、いんげんは筋を取って両端を切り落とします。
にんじんにラップをして、600wのレンジで1分加熱します。
そこへいんげんを加えて、再び1分加熱しましょう。

豚肉を広げて1/3くらい重ねながら3枚ずつ並べます。
にんじんといんげんを乗せてくるくる巻きましょう。
巻き終わりを下にしてお皿に並べ、ラップをして600wのレンジで2分加熱したらできあがりです。

2.えびとそら豆のスティック春巻き

2017y03m27d_102255964

出典:©www.abc-cooking.co.jp

ベトナム料理を代表する「生春巻き」は、色鮮やかで食卓を華やかにしてくれますよね。
お弁当に入れるなら、同じように中身が透けて見える「スティック春巻き」がおすすめです。

おかずとしてはもちろんのこと、おつまみとしても大活躍ですよ。
ご飯やお酒も進みそうですね。

【材料(4人分)】

  • えび…8尾
  • そら豆…24粒
  • しょうが…10g
  • 白ネギ…40g
  • サラダ油…小さじ1
  • 酒…小さじ2
  • 鶏がらスープの素…小さじ1
  • 水…大さじ2
  • 塩コショウ…各少々
  • 【A】片栗粉…小さじ1/2
  • 【A】水…小さじ1
  • 春巻きの皮(半分)…4枚
  • 【B】薄力粉…大さじ1
  • 【B】水…大さじ1/2
  • 揚げ油…適量

【下準備】
こちらのレシピは下準備が肝心。
えびは殻をむいて背わたを除いて洗い、幅2cmにカットします。
そら豆は薄皮を除いておきます。
調味料AとBは、それぞれ混ぜ合わせておきましょう。

【作り方】
まずはフライパンにサラダ油を熱し、しょうがと白ネギを入れて香りが出るまで炒めます。
そこへえびを加えて色が変わるまで炒め、お酒をふり入れます。
そら豆を加え炒めたら、鶏がらスープの素・お水を加え、塩こしょうで味をととのえて、あらかじめ混ぜておいた【A】を加え、とろみをつけて冷まします。

冷めたら春巻きの皮にのせて 、皮の端に【B】をぬり、両端をとじるようにスティック状にくるくると巻きます。

フライパンに深さ1cm位のサラダ油を注いで熱し、160℃からこんがりときつね色になるまで揚げます。
バットにクッキングペーパーを敷き、揚げ上がった春巻きをのせて油をきります。油がきれたらできあがりです。

3.ゆで豚ロール

2017y03m27d_102339955

出典:©erecipe.woman.excite.co.jp

ピックや竹串などを使えば、ひょいとつまみやすく、みんなが食べやすいおかずになりますよね。
ピックの部分はマスキングテープなどでデコレーションもしやすいので、華やかなおかずにしたいときにもおすすめです。
さっぱりとした梅の酸味もたまりませんよ。

【材料】

【スープ】酒…大さじ1

【スープ】塩…小さじ2

【スープ】水…800ml

長芋…5~6cm

かつおぶし…3~4g

きゅうり…1/2本

大葉…6枚

【ソース】マヨネーズ…大さじ2

【ソース】練り梅…小さじ2

【ソース】コショウ…少々

【作り方】
まずは【スープ】の材料をお鍋に入れて煮たたせ、お水150ml(分量外)を加えて煮たちを抑えます。
そこへ豚肉を1枚ずつバラしながら、全て加えます。
菜ばしなどで大きく混ぜながら、豚肉の色が変わったら取り出しましょう。
サッと水にくぐらせて粗熱を取り、キッチンペーパーに並べましょう。

長芋は皮をむいて、縦1cm角に切ります。きゅうりも同じ大きさに切りましょう。
大葉は軸を落としさっと水洗いしたら、水気を拭き取ります。
そのあと、【ソース】の材料を混ぜ合わせます。

豚肉を広げて、【ソース】を薄くぬって軽くコショウを振ります。
そこへ大葉とかつお節をのせましょう。
そして長芋ときゅうりをのせて豚肉でくるくると巻き、ピックでとめたらできあがりです。

今年も楽しいお花見を…!

お花見のお弁当に入れたくなるおかず3選はいかがだったでしょうか?
どれも可愛らしく食べやすいおかずばかりでしたね。
お花見のお弁当にはもちろんのこと、いつものお弁当やピクニックにもぴったりですよ。

もちろん、デイリーな食卓にだって使えちゃいます!
みなさんもぜひ作ってみてくださいね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

こんな記事も人気です

人気の記事

注目のエントリー

ピックアップ

関連するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリー一覧