自分だけの上質な時間を。都内のホテルランチビュッフェ5選

自分へのご褒美として人気があるもののひとつといえば、上質なホテルでのランチビュッフェ。今回はいつも頑張っているあなたのために、都内でランチビュッフェが楽しめるホテルレストランを調べてみました。ぜひチェックしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
338view

2017/04/07 更新 公開

たまには優雅にホテルランチビュッフェ!

いつもお仕事や家事などを頑張っているそこのあなた。
たまには自分へのご褒美として、ホテルランチビュッフェを楽しんでみませんか?
もちろんちょっとした女子会やママ友会にもぴったりですよ。

今回は、都内で楽しめるホテルランチビュッフェをご紹介します!

1.THE TERRACE

まずご紹介したいのは、目黒区にある「ウェスティンホテル東京」の1Fに位置する「THE TERRACE(ザ・テラス)」です。
恵比寿スカイウォークを利用すれば、恵比寿駅の東口から7分ほどで到着しますよ。

「ランチビュッフェ」(¥4,300〜)

こちらでいただけるのは、インターナショナルビュッフェ。
前菜からデザートに至るまで、なんと50種類以上もの国際色豊かなお料理の数々を味わうことができますよ。
平日は¥4,300、土日祝なら¥5,100で楽しめます。

「デザートビュッフェ」(¥3,700)

THE TERRACEでは、デザートビュッフェも堪能することができますよ。
2017年4月28日(金)までは、期間限定でストロベリーデザートブッフェが開催されています!
いちご好きな人はぜひ訪れてみてくださいね。

■住所:東京都目黒区三田1-4-1 ウェスティンホテル東京 1F
■電話番号:03-5423-7778
■営業時間:6:30~21:30
■定休日:なし
■公式HP:THE TERRACE

2.THE IMPERIAL VIKING SAL

次にご紹介するのは、ご存知「帝国ホテル東京」の17Fにある「THE IMPERIAL VIKING SAL(インペリアルバイキングサール)」です。
有楽町駅や新橋駅、銀座駅に内幸町駅など、複数の駅から徒歩圏内にあるというのが嬉しいですね。

「ランチビュッフェ」(¥5,500)

平日は¥5,500、土日祝は¥6,000で楽しめるランチビュッフェです。
特に人気があるのは、写真のローストビーフだそう。ぜひ食べてみたいですよね。

また、季節限定の「苺のスイーツ」も味わいたいひと品です。

「モーニングビュッフェ」(¥3,800)

ランチもさることながら、モーニングビュッフェも見逃せません。
少し早起きした朝は、ちょっとリッチにモーニングビュッフェを楽しんでみませんか?
香ばしいパンの香りが眠気を覚ましてくれそう。

■住所:東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル東京 本館 17F
■電話番号:03-3539-8187
■営業時間:7:00~9:30、11:30~14:30、17:30~21:30(土日祝は17:00〜)
■定休日:なし
■公式HP:THE IMPERIAL VIKING SAL

3.VIEW & DINING THE Sky

「ホテルニューオータニ」の17Fにあるのは、「VIEW & DINING THE Sky(ビューアンドダイニングザスカイ)」というビュッフェダイニングです。
永田町駅からは徒歩3分ほど、そのほか赤坂見附駅や麹町駅、四ツ谷駅からも徒歩で訪れることができます。

「ランチ」

こちらのランチビュッフェは、月替わりのメニューとなっています。
何度来ても新鮮な気持ちで楽しむことができそうですね。

メニューによってお値段も変動しますので、事前に公式サイトでチェックしてください。

「ディナー」

こちらのお店の目玉は、360°の景色が楽しめる回転展望。
特に夜になると途端にロマンティックな眺めになりますよ。

おいしいお食事と共に夜景も楽しみたいという方は、ぜひディナーで訪れるというのもおすすめです。
デートにもぴったりなムードですね。

■住所:東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ ザ・メイン 17F
■電話番号:03-3238-0028
■営業時間:11:30~15:00、17:30~21:30
■定休日:なし
■公式HP:VIEW & DINING THE Sky

4.VENTAGLIO

⌘ Night View @ Mandarin Oriental Tokyo . . マンダリンオリエンタル東京 ロビーから見える景色がこちら✨ . . ホテルに来たすべての方に この景色を見て欲しいということで、 ロビーを最上階に置いているそうです。 . . それだけでも、ホテルの思いが 伝わってきますよね...💓 ホテルって、愛のかたまりなんです✨ . . おまけ... 私の秘密はURLからチェック✨ ただいま、勉強&実験中なのー💓 . . ___________________________________________ Welcome to my Instagram💓 I love Hotel 🏨& Hotel SPA🛀 Travel✈️🌍 Please Follow me 🐶✨ ‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾ ☟My favorite Tags 💄👠👙⛵️ #福岡 #fukuoka #東京 #tokyo #mandarinoriental #マンダリンオリエンタル東京 #hotellife #hotel #food #luxury #gift #happy #beauty #instagood #instafood #instadaily #instagram #gourmet #グルメ #style #love #lifestyle #instaphoto #like4like #likesforlikes #follow #夜景 #世界中を飛び回りたい #神様とコーギー #❤️

A post shared by takemurarena (@takemurarena) on

次にご紹介するのは、三越前駅と直結している「マンダリンオリエンタル東京」の2Fに位置している「VENTAGLIO(ヴェンタリオ)」。
こちらでは、地中海料理のビュッフェを味わうことができます。
実際に行った方の口コミでは、20〜40代の女性におすすめしたいという声が多数聞かれるそうですよ。

「ウィークデーランチビュッフェ」(¥3,500

#パエリア も絶品✨✨ #マンダリンオリエンタル東京 #ヴェンタリオ

A post shared by kayo (@__kk____mr) on

平日に楽しむならこちら。
パエリアやパスタなど、おなじみのイタリアンがずらりと並びます。
もちろんお野菜のお料理やデザートもビュッフェで味わうことができますので、お好きなだけ楽しんでくださいね。

「ホリデーランチビュッフェ」(¥4,400)

ホリデーランチビュッフェは、少し内容が変わります。
お肉料理やお魚料理などのメインディッシュのビュッフェから、ローストビーフのカービングサービスまであるそうですよ。
もちろんデザートビュッフェも必見です。

■住所:東京都中央区日本橋室町2-1-1 日本橋三井タワー マンダリンオリエンタル東京 2F
■電話番号:03-3270-8188
■営業時間:[平日]11:30~14:30、17:30~21:00 [土日祝]11:00~16:00、17:30~21:00
■定休日:なし
■公式HP:VENTAGLIO

5.Cascade Cafe

最後は、溜池山王駅から徒歩1分ほどのところにある「ANAインターコンチネンタルホテル東京」からご紹介します。
このホテルの2Fにある「Cascade Cafe(カスケイドカフェ)」というオールデイダイニングで、ビュッフェが楽しめますよ。

「ランチブッフェ」(¥3,500〜)

#cascadecafe #tokyorestaurant #best buffet #salad #カスケイドカフェ #ブッフェ #サラダ

A post shared by Cascade Cafe (@cascadecafe_anaictokyo) on

こちらのランチビュッフェの目玉は、シェフが目の前でカッティングしてくれるロースト料理。
もちろんオードブルやデザートも見逃せません。
平日なら¥3,500、土日祝なら¥3,980でいただくことができます。

「北海道スペシャルディナーブッフェ」(¥6,090〜)

2017年3月31日(金)までの期間限定で行われているのが、「北海道スペシャルディナーブッフェ」。
タラバ蟹をはじめとした海の幸などを中心とした北海道の食材をたっぷりと堪能できます。
絶対に食べたいという方は、お早めにどうぞ!

■住所:東京都港区赤坂1-12-33 ANAインターコンチネンタルホテル東京(東京全日空ホテル)
■電話番号:03-3505-1185
■営業時間:
モーニング 6:00~10:30
ランチ 11:30~13:00、13:30~15:00
ディナー [平日]18:00~21:00 [土日祝]17:00~21:00
■定休日:なし
■公式HP:Cascade Cafe

ホテルビュッフェで優雅なひとときを…

都内で楽しめるホテルのランチビュッフェの数々はいかがだったでしょうか?
どこも素敵なレストランばかりなので、どのホテルレストランから行こうか迷ってしまうのではないでしょうか。

「毎日のお仕事や家事をいつも頑張っている!」という方こそ、たまにはご自分のために、上質な時間を味わってくださいね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

こんな記事も人気です

人気の記事

注目のエントリー

ピックアップ

関連するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリー一覧