2017/05/04 更新 公開

春のアウター、何を選ぶ?たくさんのトレンドカラーやスタイルの中でもおすすめを紹介

厚手のコートが手放せなかった冬が過ぎ、心地のいい季節、春がやってきます。春のアウターは薄手ですっきりとした着心地なのでコーデの邪魔にならず、アウターを含めたおしゃれを楽しめる季節ですね。今回はそんな春のアウターに焦点をあててみたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
159view

さらりと羽織る春アウター

2017y03m29d_115656216

春のアウターは、冬ものと比べ軽くてすっきりとした着こなしを叶えてくれます。
薄手でコーデにも取り入れやすいのでアウターを含めた着こなしを考えるのがおすすめです。
これからおでかけが楽しくなるシーズン。
あなたはどのアウターでおでかけしますか?

大人っぽくトレンチコート

クラシカルなフォルムときちんと感のあるデザインが大人っぽさを演出してくれるトレンチコート。
そんな大人なスタイルを叶えてくれるトレンチコートは、通勤コーデにも最適です。
さらにデニムやスニーカーなどあえてカジュアルアイテムと合わせれば大人のカジュアルコーデもたのしめ、ONでもOFFでも使える優秀アウターなんです。
メンズライクなディティールのコートですが、今年はやわらかな素材感のテロンチも流行しているので、女性らしく着こなしたい方はこちらを選んでみては?

2017y03m29d_115044785

引用:©wear.jp

薄ピンクのニットとホワイトのパンツを合わせたやわらかなカラートーンのコーデにトレンチコートを羽織って。
春らしいカラーバランスで合わせた着こなしは、春の通勤コーデにぴったりですね。
バッグや靴はブラックで合わせることでコーデは程よく締まります。

2017y03m29d_115108769

引用:©wear.jp

ボーダーのカットソー、パーカーにブラックのパンツというベーシックなスタイルにトレンチコートをオンすればグンと大人な雰囲気に。
足元にはホワイトのスニーカーを合わせてカジュアル要素をプラスすれば、まさに大人カジュアルに仕上がります。
レッドのバッグで差し色もプラスして。

2017y03m29d_115123802

引用:©wear.jp

今年のトレンドでもあるレトロな花柄ワンピースにテロンチを羽織って。
ゆるいシルエットが今年らしい着こなしですね。
バッグと靴はキャメルで合わせて統一感をもたせることで花柄コーデもうるさくなりません。

テーラードジャケットできちんと感を

メンズライクできちんと感をもたせるテーラードジャケットは、合わせすい丈感でどんなコーデにも取り入れやすいアウターです。
コーデに取り入れるだけで大人モードをつくりあげるので通勤コーデや大人っぽくきめたい時におすすめです。
そんなテーラードジャケットをダメージデニムなどと合わせてラフに着こなすのがかっこよくおしゃれです。

2017y03m29d_115138378

引用:©wear.jp

ボーダーのトップスにラインの綺麗なホワイトのスカートを合わせたさわやかなレディコーデ。
そんな女性らしい着こなしにテーラードジャケットを羽織れば、コーデがキリリと引き締まります。
ジャケットやボーダーをブルー系で統一することでマリンルックに仕上げていますね。

2017y03m29d_115155980

引用:©wear.jp

ホワイトのニットとベージュのワイドパンツを合わせたすっきりしたコーデにテーラードジャケットを羽織ってきちんと感を。
上品で清潔感のある雰囲気で通勤コーデにおすすめの着こなしです。
ハイウエストのワイドパンツはスタイルアップ効果もあるのでどんなコーデもかっこよくきまります。

2017y03m29d_115211082

引用:©wear.jp

ホワイトのトップスとデニムを合わせたシンプルなカジュアルコーデ。
なんてことないカジュアルコーデにテーラードジャケットを羽織ることで一気に大人モードに。
足元にはヒールを合わせることで女性らしさも忘れずにプラスして。
鮮やかなイエローのバッグがコーデのいいアクセントになっていますね。

さわやかなデニムジャケット

春のおでかけコーデに大活躍してくれるのがデニムジャケット。
カジュアルでありながらもさわやかなデニムブルーは、春カラーとも相性抜群で気分をあげてくれること間違いなしです。
休日のコーデにぜひ取り入れてみてください。

2017y03m29d_115227713

引用:©wear.jp

ボーダーのトップスとピンクベージュのプリーツスカートを合わせたレディコーデにデニムジャケットを羽織ってカジュアル要素をプラス。
女性らしい着こなしにデニムジャケットを羽織ることでコーデドレスダウンさせ、きれいめカジュアルコーデに仕上がります。
ショルダーバッグとヒールをグレーでリンクさせて統一感をもたせています。
かわいらしい着こなしは春のデートにも最適ですね。

2017y03m29d_115244309

引用:©wear.jp

ホワイトのトップスにブラックのタイトスカートを合わせた女性らしい着こなし。
そこにデニムジャケットやスニーカーなどでカジュアル要素を上手に取り入れることでワンランク上の着こなしに仕上がっています。
これからの季節、重たく感じやすいブラックのスカートもさわやかなホワイトを所々にのぞかせることで軽やかな印象で着こなすことができますね。

2017y03m29d_115259255

引用:©wear.jp

ホワイトのハイネックトップスと鮮やかなレッドのスカートを合わせた華やかなコーデにデニムジャケットを羽織って。
デニムブルーはビビットなレッドとも相性がよく、合わせにくいレッドもコーデにうまく馴染ませています。

クールなミリタリージャケット

もともとはメンズアイテムであったミリタリージャケットも今ではもうすっかりレディースアウターとして定着してきましたね。
かっこよく辛さをもつミリタリージャケットは女性が着るからかわいいんです。
コーデをクールにきめたい時や辛さを出したいときに取り入れてみるとかっこいいスタイルが完成します。

2017y03m29d_115313607

引用:©wear.jp

ホワイトのニットとダメージデニムを合わせたクールなカジュアルコーデ。
MA-1を羽織ってさらにクールにきめています。
ハードなスタイルもヘアターバンや丸形バッグなどキュートなアイテムを上手に取り入れて女性ならではのかわいさも忘れずに。

2017y03m29d_115328482

引用:©wear.jp

ブラックのトップスにホワイトのスカートを合わせてモノトーンに。
清潔感のあるホワイトのスカートにあえてクールなミリタリージャケットを合わせることでワンランク上のスタイリングに仕上がります。
女性らしさとかっこよさを兼ね備えた大人なコーデです。

2017y03m29d_115344214

引用:©wear.jp

ホワイトのブラウスとスキニーデニムを合わせたすっきりとしたコーデに迷彩柄のミリタリージャケットをオンして。
トップスがゆったりとしている分、ボトムスはスキニーですっきりとみせることでバランスのいい着こなしになります。

どのアウターでおでかけする?

いかがでしたか?
種類が豊富な春アウター。
どれもおしゃれでかわいくて、どのアウターを選ぶか迷ってしまいます。
その日の着こなしに合うものを上手に選んで春コーデを思いっきり楽しんでくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頭皮に影響を与えてしまうシャンプーに含まれる●●成分を知っておかないと大変なことに…?

シャンプーに入っているシリコン・ノンシリコンはさほど重要じゃない?!実はシャンプーなどのケアアイテムで多用されているあの成分が肌に影響を及ぼしていたんです!

シャンプー選びを「シリコン」の有無で決めるのはNG!!

p.y.o.t.e
@Instagram

シャンプー選びをシリコン、ノンシリコンで選んだりしていませんか?
一時期シリコンは頭皮に悪影響を及ぼすという情報が流れ、一気に話題となったのがノンシリコンシャンプーでしたよね。

でも実はシリコンがダメ、ノンシリコンが良いなんてそんな極端なものではないのは知っていましたか?

頭皮に影響を与えてしまうシャンプーに含まれる●●成分を知っておかないと大変なことに…?

続きを読む