できる女は魅せ方を知っている!?そのコーデ術をマスターせよ

同性からも異性からも好感をもたれるような女性っていますよね。魅力的で素敵な”できる女性”は、自分の”魅せ方”を熟知しているんです。仕事やプライベートなど様々なシチュエーションに合う着こなしを上手にして自分の魅力を演出することができてこそ大人の女性。今回はそんなできる女の魅せ方コーデをご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
408view

2017/05/04 更新 公開

魅せるってどういうこと?

2017y03m24d_122745399

できる女性はその日のオケージョンやシチュエーションによって自分の魅せ方をよく知っています。
たとえば、仕事のときにはキャリアウーマンらしさを演出したり、デートのときにはかわいさを上手に演出したり。
今日の自分をどう魅せるかによってコーデを考えてみましょう。
その着こなし方で気分もかわるものです。
ポイントはONとOFFのスイッチをしっかり切り替えること。
着こなし次第で様々な表情を魅せることでさらに女性としての魅力もアップします。

お仕事では”クールに魅せる”

お仕事コーデは、凛としたクールビューティなスタイリングがおすすめ。
美脚効果のあるすらりとしたパンツルックでスタイルアップ、仕事ができる女に魅せちゃいましょう。
お仕事では、媚びないスタイリングを意識することが重要。
色々な職種の人と顔を合わせる機会が多い方ほど、誰からも好感をもたれるような清潔感のあるきちんとしたスタイルを意識しましょう。

2017y03m24d_122157321

出典:©wear.jp

ブラックのブラウスにホワイトベージュのワイドパンツを合わせた通勤コーデ。
重たくなりがちなブラックのブラウスも透け感のあるものならすっきりとした印象になりますね。
さらにボトムスに優しげなカラートーンのホワイトベージュを合わせることでパンツルックも程よく女性らしい雰囲気に仕上がります。

2017y03m24d_122214716

出典:©wear.jp

ネイビーのトップスに同色のパンツを合わせてセットアップ風に着こなしたコーデ。
簡単に着こなしがきまるセットアップはスタイリッシュな雰囲気でお仕事コーデにも最適です。
バッグやヒールもすべてダークカラーで統一したクールな着こなしのアクセントとなるのがアクセサリー。
存在感のあるフリンジピアスにハードなメタルネックレスやブレスレットは、コーデをグンとアーバンチックなスタイルに導いてくれます。

2017y03m24d_122235216

出典:©wear.jp

ブラックのシャツにカーキのワイドパンツを合わせたシンプルなスタイル。
ハイウエストのリボンベルトつきパンツは、ウエストの位置を高くみせるため、スタイルアップ効果もありシンプルな着こなしもクールにきまります。
足元にはあえてフラットシューズを合わせてヌケ感をプラスすることで気取りすぎないスタイルに。

休日は”ラフに魅せる”

ONとOFFの切り替えがしっかりとできる女は素敵です。
お仕事がお休みの日にはココロもからだもストレスフリーで過ごせるようなラフなスタイルを心掛けましょう。
大人の余裕を感じさせるようなリラックスした雰囲気を演出して、気取らないおしゃれを楽しみましょう。
ヌケ感を意識したカジュアルスタイルがとってもおしゃれなんです。

2017y03m24d_122257324

出典:©wear.jp

ホワイトのトレーナーにスリットのはいったデニムのワイドパンツを合わせたラフな着こなし。
ショルダーバッグとスニーカーはブラックで合わせて統一感をもたせることでコーデが程よく締まり、リラックス感のあるトレーナーコーデもだらしなくなりません。

2017y03m24d_122314828

鮮やかなレッドのニットにデニムのワイドパンツを合わせたカジュアルコーデにベージュのトレンチコートを羽織って大人のカジュアルコーデに。
ゆるくアレンジしたお団子ヘアーでヌケ感をプラスすれば、気取らないラフな雰囲気を演出することができますね。
足元にはホワイトのスニーカーを合わせてさわやかさもプラスして。

2017y03m24d_122333240

出典:©wear.jp

ときにはメンズライクなコーデを楽しむのもおもいしろいですよね。
ボーダーのトップスにブラックのパンツを合わせたコーデにMA-1を羽織ってラフにきめています。
レッドのスニーカーがコーデの良いポイントになっていますね。

女子会は”フランクに魅せる”

気の知れた女ともだちとの楽しい女子会は、フランクでリラックスした着こなしがおすすめです。
可愛さとカジュアルさを両方兼ね備えたようなまわりから浮かないファッションを。
たまにはハメを外すことのできる女でいましょう。

2017y03m24d_122355285

出典:©wear.jp

さわやかなブルーのストライプシャツにデニムを合わせたベーシックなカジュアルコーデ。
オーバーサイズのシャツは程よくリラックスした印象をあたえ、今年らしいスタイルをつくりあげてくれます。
女ゴコロをくすぐるようなかわいいバスケットがコーデにキュートさをプラスしています。

2017y03m24d_122409889

出典:©wear.jp

ちょっぴりモードっぽいスタイルを楽しめるのも女子会ならでは。
モノトーンデザインのスカートにブラックのトップスを合わせてすっきりと。
小ぶりなショルダーバッグをもってレディに仕上げた中にウェッジソールのサンダルを合わせてヌケ感をプラスすれば気取りすぎないスタイリングに。

2017y03m24d_122425122

出典:©wear.jp

ホワイトのハイネックトップスとデニムを合わせたカジュアルコーデに花柄のガウンを羽織ってかわいさもばっちりプラス。
今年のトレンドでもある花柄ガウンは、リラックスコーデに羽織るだけでおしゃれ度をアップしてくれる魔法のアイテムなんです。

デートは”キュートに魅せる”

待ちに待ったデートの日!
今日だけはちょっぴり男ウケを意識したキュートな着こなしを楽しみましょう。
特にこれからのシーズン、春を感じさせるような淡いカラーややわらかな素材感のものは女性らしさを演出してくれるのに最適。
春らしさ=女性らしさ。ともいえるほど。
一緒にいると笑顔になるよう、彼を幸せにできる女を目指しましょう。

2017y03m24d_122443113

出典:©wear.jp

ピンクのニットにホワイトのレーススカートを合わせたレディな着こなし。
淡いカラートーンで合わせた春らしい着こなしですね。
そこにデニムジャケットを羽織ってカジュアル要素をプラスすれば、甘くなりすぎずワンランク上のきれいめスタイルに仕上がります。

2017y03m24d_122457241

出典:©wear.jp

ボーダーのカットソーにネイビーのフレアスカートを合わせて。
シルエットがきれいなフレアスカートはコーデに取り入れるだけで女性らしいラインをつくりおしゃれにみせてくれます。
差し色にレッドのパンプスを合わせればパリっぽい雰囲気に。

2017y03m24d_122516525

出典:©wear.jp

ホワイトのオフショルブラウスにピンクグレーのハイウエストパンツを合わせて。
デコルテをきれいにみせるオフショルトップスは、女性をうつくしくみせてくれるアイテム。
しかし、やらしくなりすぎてしまったり甘さが際立ってしまうのでパンツと合わせるのがおすすめです。

魅せ方をマスターして

いかがでしたか?
コーディネイト次第で魅え方はかわるものです。
その時々で上手に着こなしをアレンジして魅せたい自分を演出しましょう。
魅せ方をマスターすればあなたもできる女の仲間入りです。
ぜひチャレンジしてみてくださいね。
きっと毎日が今よりもっと輝くはずです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

こんな記事も人気です

人気の記事

注目のエントリー

ピックアップ

関連するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリー一覧