2017/04/27 更新 公開

ついつい食べちゃう「ヤケ食い」撃退!「ストレス過食」を防ぐ秘密の方法

「ヤケ食い」と聞くとドキッとしちゃう人、多いんじゃないでしょうか?仕事でたまったイライラを暴飲暴食でストレス解消している人も少なくないと思います。でもそのせいで、私たちのスタイルや健康状態には大きなツケが残っちゃうんですよね…。じゃあどうすれば…!?安心してください。最新の研究結果を元に、ストレスで食べ過ぎちゃわない方法をご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
440view

なんでこんなに食べちゃうの?

a1180_010136

味噌漬け卵の、デビルおにぎらず😈✨ ・ しらすとパセリご飯に、味噌漬けゆで卵を3個入れました😈半分こずつ食べたのでご心配なさらずっ😈コレステロールとか。笑 ・ さてさて、デビル関係のお知らせが2つあります✨←デビル関係って😂笑 ・ @lin_stagrammer リンスタグラマーさんのサイト「おうちごはん」のデビルサンド特集の中でわたしのサンドとおにぎらずも掲載していただいてます✨🙈 リンさんのプロフィールから行けますので、覗いてみてね👀 ・ もう1つ😘 10月の初めに日本酒と発酵食をテーマにしたイベントがあります。 ・ そこで、味噌漬けを使ったわんぱくサンドイッチのワークショップをさせていただきます🙈お近くの方で興味ある方いらっしゃれば、DMで詳細おくりますので気軽にお問い合わせください💕 ・ 他にも、フレンチディナーとか利き酒日本一に教えてもらう日本酒講座とか、イケメンシェフたちによる日本酒にあうおつまみプレートとか、酒粕スイーツとか、ミュージャンによる生演奏とか、とても雰囲気の良いイベントになりそうなので良かったらお越しください。(予約制のものはお早めに〜!)とにかく、イケメンがたくさんいます😎←そこ⁉︎笑 ・ #おうちごはん #クッキングラム #デリスタグラマー #lin_stagrammer #デビルサンド#デビルおにぎらず#わんぱくおにぎらず#わんぱくおにぎらず部#朝ごはん#朝食#朝時間#breakfast #japanese #japanesefood #rice #riceball #onigiri #onigirazu#萌え断#味玉部

A post shared by Rie (@rietty1211) on

女性の働く環境には精神的なストレスがたくさん潜んでいます。

長時間の会議、課せられる難題、職場での人間関係。

私たち現代人はストレスに常にさらされているといっても過言ではありません。

では、なぜストレスが食欲につながるのでしょうか。

一般には、体の自己統制機能が影響していると考えられています。

イライラした時やストレスにさらされたとき、体の中では攻撃的な交感神経が活発になっています。
その状況を緩和するように、副交感神経の活性化を促そうとします。

副交感神経とは休息やリラックスしている時に活性化する神経。
実は「食に対する欲求」は、副交感神経を活発化させようとする人間の無意識下の働きが原因なんです。

分かっていても、やめられない!?

特に女性の方は、ストレスによる過食、つまり「やけ食い」に嫌悪感や劣等感を抱く方もすくなくないでしょう。

そのことがかえって自身の中でストレスとなり、「やけ食い」に拍車をかけてしまう「負の連鎖」を構築している可能性があります。

ではどうすればよいのでしょうか?

まずは、「やけ食い」についてもう少し学んでおきましょう。

私たちの天敵は、食欲増進ホルモン「グレリン」

人間の食欲を発生させ暴食へいざなうのは、ホルモンの一種「グレリン」。

元々は成長ホルモンを活性化させ、食べることで体を作る、とても大切な機能。

成長の為には不可欠なモノなのですが、私たち「暴食に悩む乙女」にはまさに天敵です。

何とかして止めることはできないのでしょうか?

最近の研究では、この「グレリン」の発生を妨げる「あるもの」が注目されつつあります。

食欲を撃退するには「運動」がイチバン!?

aac233fcf2eead7525a98d96c4a214ee_s

運動をするとかえって食欲が増しそうなイメージがありますが、実際にはそうではないそうなのです。

アラバマ大学のある研究ではある実験の結果から、運動する事で「グリシン」の活動が抑えられる可能性があることが確認されました。

38名の学生を対象に、難解な試験というストレスを与えたあと、「休息」と「運動」という2パターンの行動をとらせ、その行動が食欲に対して与えた影響を調査しました。

学生の内、「休息をとった」学生よりも「運動をした」学生の方が、「食欲が減っていた」というのです。

主任研究員 ウィリアム・H・ノイマイヤーはこう説明します。

「運動する事で、“体内で利用可能な燃料源を増加させるための信号”が脳へ送られる。つまり 『体内にエネルギー源がある。私は食べ物を通してエネルギーを補充する必要はない』と言える」

運動中は確かに、食事によるエネルギー補充をする事は出来ません。

そこで、体内エネルギーを活用するよう、体の中の状態が変化するそうなのです。

その結果、“体外から食物というエネルギーを補充する”ため「グリシン」の機能が阻害され、食欲減退につながるのではないか、と考えられるそうです。

結論!コレでやけ食いを撃退!!

852490048e193304534ef452b17b1e5b_s

イライラの募る社内での業務。

お昼休みにはガーッ!と食べてパーッ!とストレスを発散したい気持ちを抑え、軽く運動をすることを心がけましょう。

例えば

  • ちょっと遠くのコンビニまで足を延ばし、お弁当を買う。
  • 近くの公園まで散歩やサイクリングをする。
  • 同僚と軽く運動を出来るようなグッズ(フリスビーなど)で遊ぶ。

食欲に影響を与えるためには「カーディオ・トレーニング」などと呼ばれる、言われる「有酸素運動」が理想的だと言われています。

ほんの20~30分、運動不足を解消するつもりで試してみてはいかがでしょうか?

出:Women’s Health

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頭皮に影響を与えてしまうシャンプーに含まれる●●成分を知っておかないと大変なことに…?

シャンプーに入っているシリコン・ノンシリコンはさほど重要じゃない?!実はシャンプーなどのケアアイテムで多用されているあの成分が肌に影響を及ぼしていたんです!

シャンプー選びを「シリコン」の有無で決めるのはNG!!

p.y.o.t.e
@Instagram

シャンプー選びをシリコン、ノンシリコンで選んだりしていませんか?
一時期シリコンは頭皮に悪影響を及ぼすという情報が流れ、一気に話題となったのがノンシリコンシャンプーでしたよね。

でも実はシリコンがダメ、ノンシリコンが良いなんてそんな極端なものではないのは知っていましたか?

頭皮に影響を与えてしまうシャンプーに含まれる●●成分を知っておかないと大変なことに…?

続きを読む