骨盤の歪みで体調不良に?セルフストレッチで矯正しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
412view

公開

ストレッチで骨盤矯正できる?

2017y03m13d_122258353

骨盤矯正はお店でトレーナーさんなどに施術してもらうこともできますが、通うのも大変だし、何よりそれなりのコストがかかります。
その点、自分で骨盤の位置を正しく戻すことができれば、お金もかからず気軽に健康体を目指すことができます。

そのためにおすすめなのが骨盤を矯正するためのストレッチです。
一度覚えれば、テレビを見ながらでもできるので、ぜひ、試してみてください。

骨盤の歪みが体に及ぼす影響とは?

2017y03m13d_122322102

実は、骨盤が歪むことによって、全身のバランスが悪くなります。
それによって、内臓が圧迫されることもあれば、その内臓の機能が衰えてさまざまな体調不良の原因になることがあります。
場合によっては、冷えの原因にもなるといわれているので、冷え性に悩んでいる人はぜひ、骨盤を正しい位置に戻すよう努力したいですね。

また、骨盤が歪むことによって、内臓の機能が衰えて基礎代謝が悪くなり、お腹周りに脂肪がつきやすくなるともいわれています。
女性の場合、生理不順・生理痛などにつながるケースもあるので、ぜひ、骨盤矯正を毎日の習慣にしてしまいましょう。

まず最初に骨盤をほぐすストレッチを!

2017y03m13d_122208672

一番大事なのは、骨盤をほぐすことです。
そのためのメソッドはとっても簡単なので、ぜひ、覚えておきましょう。
いつでもどこでも思い出したらこれをやるだけで、骨盤の調整ができます。

1.立って両足を肩幅くらいまで広げる

2.両手を腰に当てて、ゆっくり腰を10回まわす

3.今度は逆方向に同じく10回まわす

ただ、これだけです。

これを3回1セットとして行います。
要領としては、フラフープのイメージでやるとうまくできるはずです。

実は、骨盤に歪みがあればあるほど、このとき腰がうまくまわりません。
ですから、骨盤の状態のチェックにもなります。
もし、回りにくい方向があったら、そちらを10回さらにプラスして回し、歪みをとっていきましょう。
これにより、骨盤周りの筋肉をほぐすこともできるのでスッキリするはずです。

寝たままできる簡単ストレッチ

2017y03m13d_122027737

次に、寝たまま簡単にできるラクチンな方法をご紹介しましょう。
まず、準備するのがバスタオルです。
これを2枚重ねてくるくる巻き、輪ゴムで固定して使います。

1.仰向けに寝てタオルを腰(へその裏側あたり)に横方向に置く

2.足先を八の字にして伸ばす

3.両腕を伸ばして指先もくっつける

4.このままお腹に力を入れる(この状態で5分間キープ)

これだけです。

バスタオルだけ作っておけば、テレビを見ながら気軽にできます。
背筋が伸びて、骨盤の歪みも正すことができ、お腹をひっこめる効果も期待できます。

デスクワークの人におすすめのストレッチ

2017y03m13d_121956946

デスクワークの人は、一日中座っていて腰に負担をかけやすく、骨盤もゆがみやすくなるといわれています。

そこで、デスクワークの人が一日の終わりに骨盤を正しい形に収めるためのメソッドを紹介します。

1.仰向けになって横たわる

2.右足のかかと部分を左の方のひざの上にのせる

3.右ひざを左手で持って、そのまま右ひざを左肩の方へもっていく感じで引いていく(この状態を30秒キープ)

4.これを左右反対にして再度行う

これを1セットとして3回やります。

デスクワークでずっと、座っていることでお尻の筋肉が緊張しやすくなります。
これはそれをほぐすためのお尻のストレッチなのですが、実は、腰痛予防にもなるともいわれています。
ぜひ、毎日続けてみてください。

ラク痩せできる骨盤ストレッチ

2017y03m13d_122102969

ダイエットをしても、なかなか効果が出にくいという人は、もしかしたら、骨盤の歪みが原因かもしれません。
ぜひ、ラクやせ効果が期待できる骨盤ストレッチでダイエット効果を高めていきましょう。

やり方はとっても簡単で、1分あればできるから続けやすいはずです。

1.床に座り両ひざを倒して、足の裏と裏をぴったりつける

2.足の裏に力を入れた状態で、背筋を伸ばす

3.両ひざを床につけていくくらいのイメージで広げていく

4.そのまま上体をゆっくりと前屈していく

5.もう倒せないと思ったらその状態でそのまま20秒キープ

これを1セットとして3回やります。

これだけです。
とても簡単なので、「テレビを見ているときに思い出してやってみる」くらいのスタンスで始めると続きます。
このストレッチをすると、腰から股関節にかけての筋肉がほぐれて気持ちよく感じるはずです。

まとめ

いかがでしたか?

骨盤の歪みがどれだけ身体に悪い影響を与えるのかお分かりいただけたでしょうか。
最初は、ちょっとした歪みだったとしても、長い年月をかけて歪みがどんどんひどくなることがあります。
早めに自分の骨盤がどういう状態にあるのかを知って、セルフで調整できるようにしておくことが健康な身体を保つ秘訣です。

ぜひ、参考にして日々のメソッドを習慣にしてみてください。
継続することで、結果が出てくると楽しくなってくるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

こんな記事も人気です

注目のエントリー

ピックアップ

関連するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリー一覧