【アイテム別コーデカタログ】春の大人ホワイトコーデは「フェミニン」がカギ♡

この春外せないトレンドカラー、ホワイト。素敵な大人フェミニンコーデを参考に、おしゃれな着こなしのイメージを膨らませてみませんか?今回はトップス、ボトムス、ワンピース、サロペットを使った、参考になるホワイトコーデをご紹介!程よいこなれ感が好印象のトレンドコーデ、是非参考にしてみて下さいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
256view

2017/06/23 更新 公開

レフ板効果アリ!【トップス】でホワイトを取り入れて顔色を明るく♡

トップスでホワイトを取り入れると、光が反射して顔色が綺麗に見える効果があると言われています。トレンド感もアピールできるホワイトトップスのコーデをチェックしていきましょう!

2017y03m15d_170141313

出典:©wear.jp

フルレングスのアイボリーのスカートに、ホワイトのトップスを合わせて上級グラデーションコーデ。
甘すぎ防止にカーキのマウンテンジャケットと、ダークブラウンのレザーバッグを投入して引き締めています。

ブラックの小物より柔らかいムードに仕上がりますね。

2017y03m15d_170209909

出典:©zozo.jp

薄手のホワイトのブラウスが春らしい着こなしです。
手首のあたりがふんわりとデザインされたボリュームスリーブブラウスは今年のトレンド。
フレアスカートと合わせてフェミニンにコーデするなら、カラーを抑えめにすれば大人っぽくまとまります。

2017y03m15d_170245665

出典:©zozo.jp

鮮やかなカラースカートと、首元が大きく開いたカットソーでフェミニン度高めに仕上げています。
ハイウエストが流行している今、トップスは思い切って全部インしてOK!

フレアスカートでXシルエットを作れば、誰もが振り向く美人コーデの完成です。

2017y03m15d_170307042

出典:©zozo.jp

後ろにウエストリボンがついたデザイントップスは、デニムとスニーカーでカジュアルダウンして着るのが気分。
明るいベージュやカーキのカジュアルなパンツも合いそうですね。
冬によく登場していたブラックのワイドパンツは、春には重すぎるので避けて。

2017y03m15d_170344676

出典:©zozo.jp

ホワイトのVネックトップスはオフィスにも使えるきれいめ感が魅力。
今っぽく着るならウエストにワンポイントあるタイプのボトムスをチョイスしましょう。
コーデに女性らしいアクセントが効いてフェミニンに仕上がります。

2017y03m15d_170405881

出典:©zozo.jp

きれいめな雰囲気のコーデですが、ゆるっと感やスニーカーでこなれ感がプラスされていておしゃれ!
スニーカーにはレザーのバッグを合わせるのが、今年人気の大人カジュアルコーデです。

2017y03m15d_170452647

出典:©zozo.jp

ホワイトのトップスやワイドパンツで太って見えるのでは?という不安がある人には、ジレをおすすめします。
Iラインシルエットを強調してくれて、腰回りも隠せるのでかなりの細見えが期待できますよ。
テロンとした素材感を選んで女性らしさもアップ!

ホワイトの【ボトムス】は旬なトップスと相性抜群!

ホワイトのボトムスの魅力は、何と言ってもどんなカラーもデザインも受け入れてくれること。
お好みのテイストで、自分らしく着こなしましょう!

2017y03m15d_170514412

出典:©zozo.jp

様々な素材や柄の生地を組み合わせたプリーツスカートを、ライダースでクールに引き締め。
ちょっと甘いかな、と感じるスカートはライダースジャケットやデニムジャケットで甘辛MIXするのが今年流。
大人でも取り入れやすいテクニックなので是非参考にしてみましょう。

2017y03m15d_170531447

出典:©zozo.jp

ウエストにベルトがついたスカートもトレンドです。
オフィスっぽい雰囲気のあるタイトシルエットのスカートなら、トップスはボーダーでカジュアル感を主張して普段使いしましょう。

カラーパンプスで差し色をして、華やかさをプラスするのを忘れずに。

2017y03m15d_170603061

出典:©zozo.jp

オフショルダーのドキッとさせるコーデは、ダメージデニムで辛口要素を加えて今っぽく。
オープントゥのヒールサンダルならデートにも行ける着こなしになりますね。
レザーバッグならきれいめに、カゴバッグならリラクシーに仕上がります。

2017y03m15d_170627814

出典:©zozo.jp

ボリューミィなトップスをサッシュベルトでウエストマークするのは、この春大注目の着こなし方。
デニムだとちょっと子供っぽくなってしまいますが、ホワイトのテーパードパンツなら上品さがあって大人にピッタリ。
サンダルを合わせると季節感もあってますます素敵です。

2017y03m15d_170647418

出典:©zozo.jp

シャギーニットのトップス、おしゃれですが難しそうですよね。
気になりつつ手が出せずにいた方も多いのではないでしょうか。

暖かくなってきた今、ホワイトのパンツで着こなして春のコーデにアップデートしましょう。
ニュアンスカラーでまとめれば品もあって好印象ですよ。

ほんのり着崩して【ワンピ】スタイルにもこなれ感を

ホワイトのワンピと言えば、エレガントなコーデのイメージを持ちますよね。
ところが今年は、普段使い出来るこなれワンピースが大人気なんです。
女性ならではのワンピースコーデ、是非ご覧下さい。

2017y03m15d_170704636

出典:©zozo.jp

今年らしい丈感とシルエットのワンピースは、首の後ろにリボンを結んで着るデザインが素敵!
フロントから見るとクール、バッグから見るとフェミニン、なんておしゃれ心をくすぐられますね。

2017y03m15d_170717780

出典:©zozo.jp

普段カジュアルコーデをすることが多い人は、こんなワンピースはいかがでしょうか?
ビッグシルエットのTシャツ素材ワンピですが、スリット入りでほんのりフェミニンさを主張。
ヒールのサンダルやマニキュアで全体に緊張感をプラスしましょう。

2017y03m15d_170742261

出典:©zozo.jp

ナチュラルなムードのホワイトワンピースを、バケツバッグやポインテッドのバブーシュで旬な着こなしに格上げ。
自然な雰囲気も魅力的ですが、フープのイヤリングや腕時計等のアクセサリーをプラスすると、コーデに更によそいき感が出ますよ。

2017y03m15d_171045486

出典:©zozo.jp

シャツワンピースのフロントを開けて着るのが流行っていますが、ホワイトでもおしゃれに決まります。
トップスはハイウエストのボトムスを合わせて、スタイルアップを狙いましょう。

ホワイトの【サロペット】はワイドを選んでフェミニンムードをプラス

カントリーなムードのあるサロペットは、いかに都会的に、かつ大人っぽく着こなすかが大切です。
おすすめなのは、何と言ってもボトムス部分がワイドになっているデザインのもの。
サロペットに挑戦したいなら必見です!

2017y03m15d_171109715

出典:©zozo.jp

モノトーンでハンサムにまとめたサロペットコーデです。
インナーにシンプルな無地のブラックTシャツをチョイスすれば、子供っぽさはゼロ!

チェーンマイクロバッグで輝き&差し色を加えましょう。

2017y03m15d_171154521

出典:©zozo.jp

ミントグリーンのリブトップスを合わせたコーデは大人の可愛さ満点!
今すぐ真似したくなりますね。

ポインテッドパンプスとレザーバッグを加えてきれいめ感を調節しています。
エナメルのパレエシューズでもよく合いそうです。

2017y03m15d_171207337

出典:©zozo.jp

ボーダーのトップスで着こなすなら小物でフェミニンさをプラス!
レザーバッグ、エナメルパンプスで上品なムードを高めて。
マリンハットで目線を上げつつ、トレンド感もアップさせるテクニックは是非覚えておきましょう。

2017y03m15d_171227302

出典:©wear.jp

儚げなシフォンのボリュームスリーブブラウスを、Vネックのサロペットでエレガントにまとめています。
足元だけはスニーカーで抜け感を演出しているのがニクイですね。

リング付きのバケツバッグを投入して、トレンド感満載なコーデが完成!

まとめ:大人のホワイトコーデはエレガントさを忘れずに♡

大人の女性にピッタリの、ホワイトのトレンドコーデをご紹介してきましたがお気に入りは見つかりましたか?
この春イチオシの大人フェミニンなホワイトコーデ、是非取り入れてみて下さいね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

こんな記事も人気です

人気の記事

注目のエントリー

ピックアップ

関連するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリー一覧