この春は定番シャツを着倒して無限大のおしゃれの可能性を広げよう

あたたかい春の着こなしに欠かせないのがシャツ。ベーシックなシャツは、着まわし力も抜群でONでもOFFでもつかえる優秀なアイテムですよね。今回はそんなシャツをつかった春にぴったりな着こなしをご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
233view

2017/06/23 更新 公開

ベーシックの代表、シャツ

2017y03m13d_173015929

定番ベーシックなシャツは、シンプルだからこそ着こなし次第で印象やおしゃれ度がかわります。
またひとことでシャツといってもチェックシャツやデニムシャツなど、種類も豊富でどんなものをチョイスするかによっていろいろなテイストのコーデが楽しめちゃいますよね。

着まわし力ナンバー1!ホワイトシャツ

シンプルでTHEベーシックなホワイトシャツは着まわし力ナンバー1アイテム。
さわやかで清潔感のあるホワイトは、さわやかな春の着こなしにもぴったりですよね。
襟のついたホワイトシャツはきちんと感もあるのでOFFの日はもちろん、お仕事コーデにも最適です。
そんなシンプルなホワイトシャツは、着こなしに今年らしさをプラスするのがおしゃれの秘訣。
トレンドを上手に取り入れることでマンネリ化しません。

2017y03m13d_172606206

出典:©wear.jp

ホワイトのシャツにドット柄がかわいいワイドパンツを合わせて。
後ろに落ち感のあるシャツはデコルテをきれいにみせ女性らしさを引き出してくれます。
ボトムスにはワイドパンツを合わせて、今年らしいシルエットに。

2017y03m13d_172625007

出典:©wear.jp

ホワイトのシャツにスキニーデニムを合わせたシンプルなカジュアルコーデ。
そんなコーデのポイントとなるのがブラウンのサッシュベルト。
太いサッシュベルトでウエストマークするのが今年のトレンドなんです。

さわやかなデニムシャツ

大人のカジュアルコーデをつくりあげてくれるのがデニムシャツ。
デニムシャツは合わせるボトムスによってきれいめからクールまでいろいろな着こなしを叶えてくれます。
チョイスするデニムのカラートーンによっても表情を変えることができるのもデニムの魅力ですよね。

2017y03m13d_172642785

出典:©wear.jp

デニムシャツにキャメルのプリーツスカートを合わせたきれいめカジュアルコーデ。
トレンド感のあるプリーツスカートは春らしく上品な印象をあたえます。
シャツはスカートにインすることでスタイルアップ効果も。
足元はスニーカ―ではずして、大人のカジュアルコーデに仕上がっていますね。

2017y03m13d_172700108

出典:©wear.jp

数年前までは”ダサい”とされていたデニムONデニムも昨年からはおしゃれコーデとして解禁。
淡いデニムシャツにヴィンテージ感のあるくすみカラーのデニムを合わせることでニュアンスをきかせることができます。
デニムシャツは程よく着崩すことでこなれ感も演出して。

ナチュラルなアースカラー

カーキやベージュなど、ニュアンスの効いたアースカラーは落着きのあるナチュラルな着こなしをつくりあげてくれます。
どんなボトムスにも馴染みよく、気取らない大人スタイルを演出してくれるんです。

2017y03m13d_172743578

出典:©wear.jp

カーキのシャツにデニムのショートパンツを合わせたさわやかな着こなし。
露出が気になるショートパンツも落着きのあるカーキのシャツと合わせれば、やらしくなりすぎずヘルシーな印象に仕上がります。

2017y03m13d_172759877

出典:©wear.jp

ベージュのシャツにブラックのスキニーパンツを合わせて。
シャツとパンツのカジュアルコーデもアースカラーを1カラープラスすることで落着きのある雰囲気に。
キャスケットがコーデのポイントになっていますね。

キュートなギンガムチェック

格子柄のギンガムチェックはさわやかでとってもキュート。
コーデにプラスするだけでその存在感は大きく、印象がつよく出るデザインシャツでもあります。
そんなギンガムチェックのシャツは、子供っぽくなりすぎないようにスタイリングするのが大人流。
キュートさと大人っぽさを兼ね備えた大人かわいいスタイルをつくりましょう。

2017y03m13d_172816475

出典:©wear.jp

子供っぽくなりがちなギンガムチェックのシャツは、ブラックのパンツを合わせてモノトーンコーデをつくるのがおすすめ。
すっきりと大人っぽい着こなしを叶えてくれます。
シャツの袖は軽くロールアップしてこなれた雰囲気で着こなしましょう。

2017y03m13d_172832101

出典:©wear.jp

さわやかなブルーのギンガムチェックシャツにホワイトのスカートを合わせた春にぴったりなコーデ。
リュックやスニーカーなど、カジュアルなアイテムを上手に組み合わせて大人かわいいスタイリングをつくりあげています。

今年らしい、ロングシャツ

今年らしいシルエットを叶えてくれるのがロングシャツ。
そのまま着るのはもちろん羽織りとしてコーデに取り入れることもでき、洗練された大人のスタイリングを演出してくれます。
さらにロングシャツはからだの縦ラインをきれいにみせてくれるため、スタイルアップ効果も。
ロングシャツの特性を生かしたバランスのいい着こなしを考えるのがおしゃれにみせるポイントです。

2017y03m13d_172850721

出典:©wear.jp

グレーのTシャツとブラックのパンツを合わせたカジュアルコーデにネイビーのロングシャツを羽織って。
カジュアルなコーデに襟のついたロングシャツを羽織ることできちんと感が生まれ、洗練された大人なコーデに仕上がりますよね。
上品なネイビーは女性らしさも演出してくれます。

2017y03m13d_172907199

出典:©wear.jp

ワンピースとしても着られるほどのロングシャツにデニムを合わせて。
ロングシャツに細ベルトをしてウエストマークをすることできれいなシルエットをつくっています。
足元のレッドパンプスがコーデの差し色になっていますね。
メリハリの効いた今年らしい着こなしです。

この春はシャツを着倒して

いかがでしたか?
定番のベーシックアイテムでもあるシャツは誰もが1枚はもっているアイテムですよね。
これからのシーズンにぴったりなさわやかなシャツは、意外と奥が深く着まわし力抜群です。
せっかくの優秀アイテム、着ないわけにはいきませんよね?
この記事を参考に今年の春はシャツを思う存分着倒しちゃいましょう!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

こんな記事も人気です

人気の記事

注目のエントリー

ピックアップ

関連するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリー一覧