大人かわいいスカートが百花繚乱♡この春絶対欲しい【ミディ丈スカート】カタログ

3月に入り、暖かい春はもうすぐそこ!ボトムスをフレアスカートにチェンジして、トレンドも季節も満喫しませんか?この春流行しているスカートは、ミディ丈デザイン。大人の女性にこそピッタリの丈感なんです!今回は5つの注目デザインをご紹介します。きっとお気に入りが見つかりますよ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
288view

2017/05/04 更新 公開

この春は大人かわいいミディ丈スカートが続々登場!

2017y03m03d_100147119

出典:©zozo.jp

数年前からじわじわ続いていた膝下丈のスカートが、この春は最トレンドアイテムとして浮上!
ミディ丈スカートは大人の女性にこそ似合うアイテム。オススメのスカートを紹介しますので、是非ご覧下さい。

ウキウキ気分を【カラースカート】の色に乗せて

2017y03m03d_100210586

出典:©zozo.jp

きれいなイエローのスカートを主役にした素敵なコーデです。
注目すべきはジレの使い方。

Iラインを強調して細く見せるだけでなく、カラースカートの面積を減らして着やすくする効果もあるんです。
スカートが目立ちすぎるのは避けたい、という方は是非参考にしてみて。

outfit ・ ・ サックスブルーのスカートにボーダー❤️ ライダースとオックスフォードの黒アイテムでメリハリも✨ ※寒いのでタイツは履きましょう。 ・ ・ 最近、#ブルゾンちえみ にはまってます。 いい女に見えてしょうがないのは私だけでしょうか、、 今度ブルゾンちえみメイクしてみよう💄 ・ ・ ・ ライダース、トップス、靴:#grandcross @grandcross.inc スカート:サンプル ・ ・ ・ #ライダース#ライダースジャケット#レザージャケット#ボーダー#マリン#スカート#ミモレ丈スカート#オックスフォードシューズ#スカートコーデ#シンプルコーデ#カジュアルコーデ#甘辛コーデ#今日のコーデ#キレイめコーデ#大人女子コーデ #コーデ #coordinate #outfit #ootd #プチプラ #コーディネート#mineby3mootd

A post shared by 柳橋唯 Yui Yanagihashi (@miima.gc) on

ハードなライダースジャケットと、美しいペールブルーのフレアミディスカートを組み合わせて甘辛MIX。
ボーダーのトップスを合わせると、パリジェンヌを彷彿とさせますね。

スカートさえ変えればいろいろな着回しができそうな組み合わせ。
お気に入りのスカートを合わせてみましょう。

2017y03m03d_100238109

出典:©zozo.jp

ホワイトのトップスと淡いピンクのスカートを、注目アイテムのサッシュベルトでひとひねり加えた着こなし。
ベルトが程よくコーデを引き締めてくれていますね。レザーのバッグとパンプスで、きちんと感高めに仕上げて。

outfit ・ ・ 緑のスカートやっぱり可愛いなぁ💕 明日、寝坊しなくて、やる気が起きれば午前中にメイク過程をLiveしたいと思います。 ただ、驚くほど気分屋で面倒くさがりなので期待はしないでください。 って、私のメイク生中継など期待する人はいないと思いますが、、、 ・ ・ ・ ・ ・ スカート、バッグ、スカーフ:#grandcross @grandcross.inc トップス:近日発売予定 靴:#zara ・ ・ ・ #スカーフ#フレアスカート#カットソー#サンダル#チェーンバッグ#スカート#フレンチ#スカートコーデ#ミモレ丈スカート#シンプルコーデ#甘辛コーデが#今日のコーデ#キレイめコーデ#大人女子コーデ #コーデ #coordinate #outfit #ootd #プチプラ #コーディネート#mineby3mootd

A post shared by 柳橋唯 Yui Yanagihashi (@miima.gc) on

明るいグリーンのスカートはブラックのトップスで落ち着かせて攻略。
ブラックのアイテムが多めなので、サンダルをチョイスして肌見せして季節感を演出するとGOOD!
最後にスカーフでアクセントを付けたら、外国のスナップのようなオシャレ上級者コーデの完成です。

2017y03m03d_100249270

出典:©wear.jp

パキッとしたブルーのスカートを、ブラックのトップスで着こなしています。
春にしては重めのカラー同士なので、素足や手首を見せて明るさをプラス。

更にホワイトのクラッチバッグで、女性らしさを上乗せ!目立つカラーを好印象にまとめています。

【花柄スカート】はリアルなプリントで大人っぽく仕上げて

絵画のようなブラックの花柄スカートは難易度が高そうですが、ホワイトとベージュの組み合わせですんなり。
フェミニン度高めのこんなスカートには、フラットシューズでこなれ感を出すのが今っぽくなるコツ。

ヒールのパンプスを持ってくると、完璧すぎて近寄りがたい印象になってしまうので注意して。

2017y03m03d_100302735

出典:©wear.jp

ネイビーの地にカントリー調の小花柄があしらわれたミディ丈スカートを、こなれカジュアルコーデ仕上げ。
お花見にも最適な、リラックス感のある着こなしです。
かごバッグでも、大きめのキャンバストートでもハマります。お花見で荷物が増えてしまった時の参考にして下さいね。

2017y03m03d_100320040

出典:©zozo.jp

首周りが広めのニットで、デートにもオススメなコーデです。
外国の絵本に描かれていそうな、繊細なフラワープリントのスカートがとても素敵!

トップスはカーキやベージュも合いそうです。
組み合わせに迷った時は、柄の中の色とリンクさせるとうまくまとまります。

2017y03m03d_100335081

出典:©zozo.jp

ホワイトとネイビーのフラワープリントが印象的なスカートを主役にしたコーデ。
カーキ&ブラックと合わせて、クールに仕上げているのがオシャレです。

ついタイツを合わせたくなりますが、グッとこらえて。
ほんの少しの差ですが、足の甲が出ているか出ていないかは大きな差となります。
春は素足でシーズンムードを主張しましょう。

2017y03m03d_100343256

出典:©zozo.jp

ベージュ×ホワイトのニュアンスカラー同士で上品なコーデ、大人っぽいですね。
きちんとした印象のアイテムの中で、ざっくり編みのニットがきこなしを程よくカジュアルダウン。
こなれ感を高める名脇役と言えそうです。

儚い揺れ感が目を引く【プリーツスカート】

2017y03m03d_100355234

出典:©zozo.jp

春にプリーツスカートを履くなら、明るいカラーを選ぶのがポイント。
ホワイトとライトベージュのアイテムと組み合わせて、優しげなコーデに仕上げて。

2017y03m03d_100409814

出典:©wear.jp

ピンクをクールに着るなら、モノトーンの中に一点投入してみるのはいかがですか?
他のアイテムがオールブラックでも、手首や足首で肌見せすれば重たくなりませんよ。

2017y03m03d_100424465

出典:©wear.jp

引き続きトレンドカラーのベージュも、暖かくなってからは明るめカラーに更新して。
更にホワイトのトップスとスニーカーで挟めば、もう「冬っぽい」だなんて言わせません!
デニムジャケットはネイビーをチョイスして、コーデを引き締めましょう。

ドレスライクな【アシンメトリースカート】で女性らしく

2017y03m03d_100446038

出典:©zozo.jp

前が短く、後ろが長くなったアシンメトリータイプのスカートは、女性らしさ抜群。
ヌーディなサンダルと合わせれば、美人コーデがあっという間に完成します。

トップスはシンプルなものを選んで、バランスをとって。

2017y03m03d_100513425

出典:©zozo.jp

ともすればご近所感の出てしまいそうなデニムのフレアスカートも、アシンメトリーデザインならその心配は無用。
ドレスのようなシルエットで、よそ行きムードが高まります。

この春注目されている刺繍入りトップスと合わせて、優しげな中にもトレンド感のある着こなしに。

2017y03m03d_100522928

出典:©zozo.jp

ドレスのようなアシンメトリースカートを、あえてスニーカーでハズすスタイルも人気があります。
ホワイトのスニーカーなら、都会的なカジュアル感がプラスされるのでオススメです。
トップスは薄手のリブニットで着回しができますよ。

2017y03m03d_100535480

出典:©zozo.jp

ブラックのスカートを春に着るなら、明るめカラーで包み込んで重さを払拭!
揺れ感のある薄手素材のスカートなら、暖かくなるこれからの季節も長く使えますね。

【ウエストリボンスカート】は脚長効果抜群!

2017y03m03d_100551232

出典:©wear.jp

サッシュベルトに挑戦したいけど勇気が出ない…とお思いの方にオススメしたいのが、ウエストリボン付きのボトムス。
中でもスカートなら、ヒップ周りがカバーされるので挑戦しやすいアイテムと言えます。

スカートがホワイトなら、トップスをカーキにして「甘過ぎ」を防止。
程よく上品なコーデにまとまりました。

2017y03m03d_101510718

出典:©zozo.jp

ライトブルーのウエストリボンスカートは、着こなしによっては子供っぽくなってしまいます。
落ち着いた印象にまとたいなら、シンプルなアイテムでコーデすることです。
ウエストリボン自体がかなり目立つモチーフなので、全体では丁度良いバランスになるんです。

2017y03m03d_100654138

出典:©zozo.jp

ウエストリボンスカートをクールに着たいなら、お手本になるのはこんなコーデ!
カーキ、グレー、ブラックのメンズライクな配色でまとめています。

仕上げにレッドのリップをオンして、女性らしさを忘れずに。
マリンキャップをプラスすると、また違った雰囲気で着こなせるのでオススメです。

揺れるミディ丈スカートで春気分を盛り上げましょう

大人の女性にピッタリのミディ丈スカートをチェックしてきましたが、いかがでしたか?
フェミニンムード満点なフレアスカートで、春のコーデを楽しみましょうね♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

こんな記事も人気です

人気の記事

注目のエントリー

ピックアップ

関連するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリー一覧