「なんとなく黒タイツ」はもう古い!?今っぽいタイツの着こなし方教えます♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
813view

公開

【スカート×タイツ】で、冬の旬なカジュアルスタイルまっしぐら!

2017y03m04d_110817039

出典:©wear.jp

女性らしさが演出できると大人気のホワイトのニットトップス。ベージュのスカートとグレーのスニーカーをつなぐならネイビーを選んで、フェミニンに仕上げて。ブラックよりも優しい印象にまとまります。

2017y03m04d_111043992

出典:©wear.jp

ネイビー、グレー、ホワイトの3色でまとめたカジュアルコーデです。
ついブラックトップスやタイツを併せてしまいそうですが、モノトーンだとクールな印象になりすぎるかも。
ネイビーにするとほんのり華やかさがプラスされ、女性らしさを上乗せできます。

2017y03m04d_111116732

出典:©cubki.jp

アシンメトリーな裾がオシャレなスカートを、コンバースのスニーカー合わせでこなれコーデに仕上げて。
ダークブラウンのスカートとブラックのスニーカーを、ライトグレーのタイツが暗くなりすぎないようにつなげてくれていますね。

2017y03m04d_111235928

出典:©cubki.jp

ベージュのムートンアウターとブラックのスニーカーは、グレーのタイツでグラデーションのようにつなげてコーデに統一感を出しましょう。
このコ―デの場合、ネイビーのタイツではデニムスカートと色が同じになってしまい、印象がぼけてしまいます。
グレーのタイツをチョイスするのが正解。

2017y03m04d_111355463

出典:©hpplus.jp

メンズライクなアイテムのカウチンニットを、スカートやフリンジバッグで女性らしく着こなして。
スカートとタイツに同じネイビーを合わせていますが、タイツがリブ編みになっているので変化が生まれ、違和感がありませんね。
黒タイツを合わせると、一気に数年前のコーデになってしまうので要注意です。

足首スースーも解決♡【パンツ×タイツ】は暖かさNo.1!

9695b227745d99ee6c967341f64330d520544088

出典:©hpplus.jp

丈が短めのワイドパンツを持っているけど、冬に着こなす方法が分からない…とお嘆きの貴方にオススメしたいのはこんなコーデ。グレーorネイビーのタイツと、ショートブーツを使ってきれいめカジュアルなコーデを完成させましょう。
うっかり全身がダークトーンになってしまっても大丈夫。慌てず騒がず、ストールでワンポイントを加えればOKです♪

2017y03m04d_111741658

出典:©point-house.jp

ワインレッドのはんぱ丈ワイドパンツにも、グレーのタイツがお役立ち。タイツと色の近いフラットシューズを選ぶと足長効果が期待できますよ。
素足で着こなすのもオシャレですが、寒々しい雰囲気になるので真冬にはオススメできません。ワイドパンツのスースー感も、タイツで撃退して快適にオシャレを楽しみましょう。

2017y03m04d_111938061

出典:©wear.jp

グレーのウールワイドパンツとネイビーのリブタイツで、暖かさとオシャレ感を同時にゲット!こんなコーデにホワイトのソックスを合わせているのを良く見掛けますが、こちらの方が足が大人っぽい印象に仕上がります。
是非試してみて下さい。

2017y03m04d_112030754

出典:©cubki.jp

ホワイトのガウチョパンツとブラックのショートブーツも、グレーのタイツを選べば自然につながります。
ダスティブルーのフェミニンなハイネックニットトップスで、上品なカジュアルコーデにまとめて。

2017y03m04d_112106086

出典:©hpplus.jp

ホワイトのローファーがポイントの素敵なコーデです。
ベージュ、カーキ、グレーのニュアンスカラーを組み合わせて、オシャレ上級者な雰囲気を漂わせています。
ブラックのエナメルローファーでも良く合いそうです。

カジュアルアイテム同士なので相性抜群◎【ニットワンピース×タイツ】

2017y03m04d_112150693

出典:©point-house.jp

本来エレガントで女性らしい雰囲気を作り出すワンピースも、カジュアルなニット素材ならこなれコーデにぴったりハマります。
カーキのミリタリーコートとあわせるなら、ネイビーのタイツを投入して知的さを加えましょう。大人っぽい着こなしに大変身しますよ。

uvjfxwzwgzowzhpiz0ax

出典:©cubki.jp

ブラックのシンプルなニットワンピースに、マスタードイエローの主役級アウターをオンして華やかに仕上げて。
アウターが主張するカラーなので、タイツは控えめにグレーをチョイスすると失敗しませんね。
ポインテッドのパイソン柄パンプスで、抜け目ないコーデをアピール。

2017y03m04d_112406131

出典:©cubki.jp

デートにもピッタリのシャツワンピースは、ネイビーのタイツとライトグレーのニットでサンドして大人っぽくまとめましょう。
服や靴にシンプルなものを選んだら、ストールやバッグでインパクトを加えて。
全体の印象が良く計算されていますね。

2017y03m04d_112457458

出典:©wear.jp

ニット素材のキャミワンピースは、色によっては甘い印象になりがち。大人のこなれコーデに使うなら、落ち着いた色味がおススメです。
ブラックなら、媚びない雰囲気がとても魅力的ですね。
スニーカーでカジュアルダウンしつつ、ネイビーのタイツでノーブルな要素をプラスしたバランス感がオシャレです。

2017y03m04d_112528171

出典:©wear.jp

甘い印象のホワイトのニットワンピースも、スニーカーと組み合わせてカジュアルコーデに落とし込み。
ソックスだと子供っぽい雰囲気を与えてしまうので、ここでもグレーのタイツが効果を発揮。
適度なきれいめ感と女性らしさを演出してくれます。

2017y03m04d_112625093

出典:©wear.jp

ライトグレーのニットワンピースに、ダークグレーのタイツとブラックのスニーカーを合わせたグラデーションコーデです。
リュックもブラックなので、デニムジャケットのブルーが控え目なワンポイントになっていますね。
リュックではカジュアルになり過ぎて勇気がいる、という方はレザーのクロスボディバッグはいかがでしょうか。
雰囲気を壊さず、コーデに馴染みますよ。

タイツもアップデートして旬コーデに着替えましょう

2017y03m04d_112729155

出典:©jp.pinterest.com

グレーやネイビーのタイツを使ったオススメコーデをご紹介して来ましたが、ピンと来るものはありましたか?
ブラックのタイツを履いた時に違和感を持ったら、買い替え時かも。
是非トレンド感のある旬なカラーで、コーデをアップデートして下さいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

こんな記事も人気です

注目のエントリー

ピックアップ

関連コスメブランド

コスメブランドデータベース

関連するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリー一覧