賢い女性はこうやっている!節約するポイントと上手な貯金術5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
658view

公開

 貯金するのに大切なこととは?

pexels-photo-320007

まずあなたは何のために貯金していますか?
漠然と「貯金したい」とただ思っているだけでは、なかなかお金を貯めることができません。

また、完璧に節約しようと自分に厳しくまじめにやりすぎてしまっても、節約が続かなかったり生活自体が楽しくなくなってしまったりする可能性があります。
節約してお金が貯まっていっても、生活が楽しくなければ意味がありません。
楽しみながら節約してお金を貯めていくことが大切です。

目的・目標金額を決める

pexels-photo-4

ただお金を貯めたいと考えるのではなく、自分は何のためにお金を貯めたいのか、目的をはっきりさせましょう。
たとえば「海外旅行に行きたい」と大きな夢でもいいですし、「好きなブランドのバッグが欲しい」でも構いません。
しかし、あまり金額が大きいとお金が貯まるまでに期間がかかってしまい、挫折してしまう可能性も高くなるのではじめはある程度身近な目的の方がいいかもしれません。

「貯金したい」、「お金が貯まらない」という人がいますが、いくら貯めたいと決めていない人が意外と多いです。
まずお金を貯めようと思うのであれば、目標金額を決めましょう。
同時にいつまでに貯めるという期間もある程度決めておくことが大切です。

さらに、自分がどうやって節約していくのか、やるべきことや節約術などを考えましょう。
思いつかない人はネットや本などでたくさん節約術や貯金術が紹介されているので、読んで勉強してみましょう。

節約するためのポイント

頑張り過ぎない

pexels-photo-131050

何事でも完璧にこなそうとすると、時間や労力がかかりストレスが溜まります。
それで節約を諦めてしまっては意味がないですよね。
あまりまじめになり過ぎないように意識して、ほどほどに頑張るようにしましょう。

たまに何十円か安いからといって遠くのスーパーまで買い物へ行く人がいます。
車で行く場合はもちろんその何十円かのためにガソリン代がかかりますし、自転車で行くにしても労力や時間がかかります。
わざわざ何十円かのために遠くのスーパーへ行くのは非効率的です。
その場合は近くのスーパーなどで済ませ、自分のリラックスタイムやネットなどで新しい節約術などを勉強する時間などに使いましょう。

楽しみながら節約する

pexels-photo-135013-2

あまりにも切り詰めて節約をしていては、お金が貯まっても生活は楽しくなくなってしまいます。
楽しくないとストレスが溜まりますし、人生がつまらないように感じてしまいますよね。
何のために貯金しているのかを忘れないようにして、夢を膨らましたり趣味などを見つけたりして楽しむことも忘れないようにしましょう。

小さなお金だからと侮らない

pexels-photo-10

「100円くらいだし、まぁいいか」と思うことはありませんか?
ATMの手数料、自販機のジュースやお茶、お水など、小さなお金でも積み重なれば結構な金額になります。
ATMは手数料のかからないものや時間を選ぶようにしましょう。
また、極力ジュースは買わないようにし、お茶は自分で作って水筒で持参するようにしましょう。

お弁当を持参する

wood-light-summer-lunch

できるだけ自炊して、お弁当を持参しましょう。
これだけでも大幅に節約することができます。
一人暮らしであれば、夜ごはんを多めに作っておけば、次の日のごはんにしたり、お弁当に入れたりすることができます。

それでも余れば、冷凍保存をしておきましょう。
シリコンカップに小分けしておけば、自作の冷凍食品の出来上がりです。
これでかなり節約できますし、何よりいくつか種類を作っていればお弁当箱に詰めるだけなので、仕事で忙しくても簡単にお弁当を詰めることができますよ。

食費は1週間にいくらと予算を決める

pexels-photo-139496

節約をするのに一番しやすいのが食費です。
月にある程度予算を立てていても、途中で自分がどのくらい使っているのか把握しにくいことが多いです。
1週間でいくらまでという予算をあらかじめ決めておくと管理がしやすいです。
そしてその予算を超えないように食費を抑えていきましょう。
買い物へ行くのはコンビニではなくスーパーにして、1週間分をまとめ買いするようにしましょう。

魚やお肉も冷凍することができるので、すぐに使わない場合はラップなどで包んで小分けして冷凍しておくと便利です。
使おうと思ったら前もって冷蔵庫に移しておけば解凍できますし、もしすぐに使いたいときはレンジの解凍機能を使いましょう。

上手な貯金術5選

賢い女性が日々行っている貯金術をご紹介していきます。
あなたも参考にして今日から実行していきましょう。

1.外食やコンビニの回数を減らす

pexels-photo-38106

週に何回ランチやコンビニへ行っていますか?
まずは自分がどのくらいの頻度で行っているか確認してみましょう。
たとえば週に3回ランチへ行くのであれば週に1回は減らしお弁当を持参するようにします。
それだけで週に1,000円前後節約できます。

また、週にコンビニへ5回行くのであれば、同じように週にコンビニで買い物をするのは3回までなどのように上限を自分で決めます。
あとは自分でそのルールをきちんと守りましょう。
会社の付き合いなどでどうしてもオーバーしてしまったときは、翌週は2回減らすなどして調整しましょう。

2.健康に気を付ける

pexels-photo-86753

節約を一生懸命する人ほど、不健康な食事になってしまうことが多いです。
病気になってしまうと病院代がかかりますよね。
病院代は意外と大きな出費になります。

節約しつつも栄養バランスを考えたり、規則正しい生活を送るようにしたり、普段からいつも以上に健康には気を付けるようにしておきましょう。
不規則な生活や、十分に栄養が取れていないと免疫力も低下し病気になりやすくなり、肌荒れなどの原因にもなります。

3.お金のかからない趣味を見つける

shoes-791044_960_720

趣味にお金をかけている人も多いのではないでしょうか。
趣味を楽しむことは大切ですが、お金のかからない趣味を作ると節約につながります。

散歩や自宅でヨガやピラティスなどを行えば、ヨガやピラティスはマットやウェアは初期投資が必要ですが、ストレス解消になるだけでなく健康的でダイエットにも効果的です。
お金をかけずに楽しめるものを探してみましょう。

4.定期預金をする

pexels-photo-221174

自動積み立ての定期預金にすれば、給料が振り込まれると自動で貯蓄用の口座に積み立てされるので、自然とお金が貯まっていきます。
後はその差し引かれたお金で生活していきましょう。

定期預金は自分で自由にお金を引き出すことができないため、解除しない限りお金が貯まっていきます。
どうしても自分で貯金ができないという人にはおすすめです。

5.水道光熱費の見直しをする

shower-shower-head-water-drop-of-water-161502

水道光熱費をもっと節約してみましょう。
夏であればできるだけエアコンは付けない、お風呂はためずにシャワーにするなどすれば、電気代やガス代の節約になります。
冬でも週にお風呂にお湯をためるのは何回まで、もしくは週に1~2回はシャワーで我慢するなどすれば、ガス代や水道代を節約できますよ。

またシャワーは出しっぱなしにすると意味がありません。
シャワーのヘッド部分に、水のオンオフができるボタンが付いているシャワーヘッドも売られているのでこれを活用すれば、水道代やガス代を抑えることができるのでおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?
貯金は目的ではなく、目的のための手段であるということを忘れないことが大切です。
節約して貯金をしていくには、あまりまじめに頑張り過ぎず楽しみながらやるようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

こんな記事も人気です

注目のエントリー

ピックアップ

関連するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリー一覧