2017/06/29 更新 公開

本当におすすめの乳液TOP5!基本知識や使い方まで一挙ご紹介

スキンケアに使用する基礎化粧品の中のひとつの「乳液」。肌に与えた水分をキープする役割があるため、肌の保湿には必要不可欠なんです。そこで今回は乳液の基本知識や使い方、さらにおすすめアイテムを高級なものからプチプラなものまで、様々な価格帯でご紹介します!

女性の毎日のスキンケアに欠かせない「化粧水」。美肌を手に入れるためになくてはならない存在です。肌に水分を補給させて、みずみずしい潤いを与えてくれる役割のあるアイテム。使用感はアイテムによってさまざまで、さっぱりしたものからとろみのあるような重いテクスチャーのものもあります。さらに乾燥肌や敏感肌、オイリー肌などの個人の肌質別に合ったアイテムが存在するため、自分に合うアイテムを探したいものです。そこでここでは低価格で手に入れることが出来るおすすめアイテムを紹介しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
470view

肌の潤いを保ちたい

pexels-photo-332048

いつまでも綺麗な肌をキープするために、日々スキンケアに力を入れているのではないでしょうか。
きちんとケアをするのとしないのとでは、格段に肌が変わってきます。
若い肌年齢を保つためにも正しいケアでみずみずしい素肌を保ちたいですよね。

今回ピックアップするのは、基礎化粧品の中の一つの「乳液」。
もしかしたらすると洗顔後の肌を化粧水のみで済ませている方もいるかもしれません。
でもそれでは、実はものによっては肌を十分に保湿できていない可能性があります。
他にも乳液の役割を知らずになんとなく使用している方もいるでしょう。

そこで乳液に関する知識や基本的な使い方、さらに人気のアイテムを口コミもあわせてご紹介します。
ぜひ参考にして今後のスキンケアに活かしてみてください。

乳液って?

skin-care-1309504_960_720

一般的に、肌の水分と油分を補って保つ役割があります。
15~30%油分を含んでおり、化粧水やクリームの中間の立ち位置と考えると良いでしょう。
乳液を使うことによって、含まれる油分により肌表面を包み込み、水分の蒸発を防ぐことができると言われています。

よって洗顔後の化粧水の次に使用することが推奨されています。
なぜなら、乳液を重ねることによって肌に蓋をしたような状態にして、化粧水によって角層まで浸透させた水分を蒸発させずに残す働きがあるんです!

そのため、化粧水をつけるだけでは肌の水分量を保つことは難しいようです。(※保湿タイプのアイテムを除く。)
例えば化粧水をつけた後の濡れたままの肌。
そのまま放置すると、元々ある肌の水分も、肌表面についた液体と一緒に蒸発してしまうようです。
なので、化粧水をつけて放置したままの肌だと乾燥トラブルの引き金になることがあります。
乳液でしっかりと水分を閉じ込めることを心がけましょう。

一般的な種類は3つ

pexels-photo-308693

①保湿乳液

一般的に多いのがこちらのタイプとなっています。
化粧水によって柔らかになった肌に適度な油分を与え、なめらかな肌に整えます。
肌の水分と油分のバランスを良くするため、肌をより良いコンディションに導きます。

②UV乳液

肌の老化の最も大きな原因となる「紫外線」。
シミやソバカスの原因となるので、なんとか防ぎたいですよね。
そこで活躍するのがこちらのタイプ。
紫外線をカットしつつも、肌に水分や油分を補給することができます。

③ティント乳液

ティントとは「色」という意味。
つまり色のついたタイプで肌をワントーン明るく見せることができるため、化粧下地やファンデーションの役割を果たす乳液のことを指します。
本来の目的の保湿の他に、下地・UVカット・色付きなど多くの役割を持っています。

クリームとの違いは何?

pexels-photo-173665-2

乳液とは別に、「クリーム」という基礎化粧品があります。
同じようなアイテムとして認知している方が多いのではないでしょうか。

乳液は液体なのでさっぱり感があり、クリームはこっくりとした感触だとイメージしてください。
2つの大きな違いには、水分と油分の比率が関係するんです。
乳液は油分よりも水分が多めに含まれているのに対し、クリームは少なめになっています。

また、クリームには美容成分も多く含まれているようです。

エイジング対策をしたい方、特に乾燥が気になる方にはクリームの使用をオススメします。
反対にべたつきが気になる方には乳液がおすすめですよ。

基本の使い方

rose-red-rose-romantic-rose-bloom-2

まず乳液を使うタイミングは、化粧水や美容液をつけた後です。
基本的に手で直接つける方法と、コットンでつける方法の2タイプがあります。

手でつけるメリットは浸透力がアップするところ。
コットンでつけるメリットはムラなく均等につけることができるところです。

①手でつける

この場合は、まず10円玉ほどの大きさを手にとって体温で温めましょう。
そうすることによって浸透率がぐんと上がります。
その後顔の中心から外側に向かって円を描くように、優しく広げます。
乾燥しやすい頬・額・顎・鼻の順で塗ってください。
最後に手で顔を覆うように包み込んでプレスしてあげましょう。

②コットンでつける

10円玉程度の大きさをコットンにのせ、手でつける場合と同じように顔の内側から塗っていきます。

この時注意して欲しいのは、ゴシゴシとこすらないこと。
肌に摩擦を与えてしまうとシミ等の原因にもなりかねません。
優しくなでるようにつけましょう。
コットンのすべりが悪い場合は乳液を足してあげてください。

おすすめアイテム5選

ここでは口コミ評価の高い、人気の乳液をご紹介します。
口コミにはそれぞれの女性の年齢や肌質を記載しているため、各アイテムがどのような使用感なのか自分の肌と比較しやすいかと思います。
ぜひ参考にして、自分に合ったアイテムを見つけてみてください。

ふっくらとした肌触りに

アクティベーション モイスチュア ミルクⅢ

引用:©www.albion.co.jp

ALBION
アクティベーション モイスチュア ミルクⅢ
価格:3,000円(税抜)
容量:110g

角層のすみずみまで濃厚な潤いを与える、ドライスキン推奨のアイテムです。
しっとりとした弾むような肌触りに仕上がります。
コクのあるテクスチャーで肌にすっと溶け込み、潤いのバランスを整えることができます。
ターンオーバーの乱れを改善することも可能です。

ALBION公式HPはこちら。

秋冬は何度もこちらをリピートしています。
こちらを使用していると、肌がしっとりとするので乾燥知らずです。
エクサージュの化粧水、美容液とライン使いしています。
こちらを使ってから、化粧ノリが良くなったので手放せない一品です。
乾燥が気になる方には本当にオススメです。

出展:@cosmeよりはあちん。さん(24歳/混合肌)の口コミ

エイジングを防ぎハリのある若々しい肌へ

R.N.A. パワー ラディカル ニュー エイジ

引用:©www.sk-ii.jp

SK-Ⅱ
R.N.A. パワー ラディカル ニュー エイジ
価格:11,500円(税抜)
容量:50g

全方位からハリのコントロールが可能。
艶やかな肌に仕上がる、エスケーツーの人気アイテムです。
エイジング対策として非常に優秀で、乾燥によるくすみ、シワも気にならないみずみずしい肌に仕上がります。
毛穴のない肌をすぐに実感することができます。

SK-Ⅱ公式HPはこちら。

こっくり濃厚なテクスチャーで、「乳液」というよりは「クリーム」に近いイメージです。
こっくりしてるのとは反対にスーッと伸びが良いです。
驚いたのは保湿力の高さです。
夕方まで肌のしっとり感が持続しています。
塗っていた指先までふっくらしっとりとしているのがよく分かります。
しっとりしているからといってベタベタするわけではありません。

出展:@cosmeよりみみほかさん(25歳/乾燥肌)の口コミ

すっと肌に馴染んでなめらかに

アミノモイストチャージ ミルク

引用:©www.daiichisankyo-hc.co.jp

MINNON
アミノモイストチャージ ミルク
参考価格:2,160円(税込)
容量:100g

こっくりとした濃厚な感触なのにべたつかないアイテム。
ごわついた角質層にも、とろりとしたミルクがすっと奥まで浸透して柔らかな肌に導きます。
肌を色々な方位から守るケアができるんです。

MINNON公式HPはこちら。

伸びがとても良く、すぅっと肌に浸透していく感じで肌に馴染みます。
しっかりと保湿されるのにベタつかず、朝のスキンケアに取り入れてもすぐに化粧出来るのが良かったです。
シートマスクと併用するとよりぷるぷるになり、奥から潤っているのを実感出来ました。
毎日使用していますが、肌トラブルもなく、肌をバリアしてくれるような使用感です。

出展:@cosmeよりぺたすむさん(28歳/混合肌)の口コミ

肌のバリア機能をサポート

DDML+「ドラマティカリー ディファレント モイスチャライジング ローション プラス」

引用:©www.clinique.jp

CLINIQUE
DDML+ ドラマティカリー ディファレント モイスチャライジング ローション プラス
価格:3,780円(税込)
容量:48g

肌のすみずみまで潤いを与え、肌のバリア機能をサポートするアイテム。
なめらかな感触で肌にのせると瞬時に馴染みます。
軽いつけ心地でべたつかないのにしっとり。
乾燥肌~敏感まで、幅広く使用をおすすめできます。

CLINIQUE公式HPはこちら。

拭き取り美容をオススメされ、クラリファイングローション2で拭き取った後に乳液としてこれを使用中です。
かなり伸びが良いです。また重ねて塗らなくても、一回の量を伸ばしていけばしっかり保湿されるので安心感があります!!
冬に乾燥知らずになるのは初めてです!
後でクリームなどを塗らなくてもこれだけでしっとりした肌が続くのでオススメです!

出展:@cosmeより■□にゃー。□■さん(21歳/乾燥肌)の口コミ

肌と心に自然の恵みをたっぷりと

51mrdzrh8rl-_sl1000_

引用:©www.amazon.co.jp

LOVE YOUR SKIN. YOUR SKIN LOVES YOU.
ボタニカルミルク モイストⅡリッチ
価格:1,500円(税抜)
容量:100g

保湿力が高いシアバターを配合し、ハリと弾力のある肌に導くアイテム。
優れた浸透力を持つシュガースクワランによって、肌にのせるとすっと馴染みます。
99%天然成分でできたナチュラルかつオーガニックなスキンケアで、肌に優しい処方なのも魅力的です。

LOVE YOUR SKIN. YOUR SKIN LOVES YOU.公式HPはこちら。

チューブでパッケージがかわいいのと、クリームよりも柔らかく、乳液よりも硬いテクスチャーなのが肌なじみが良いです。
良く潤ってくれます。オールシーズン使用できそう。
香りも柑橘系とハーブのミックスした感じで癒されます。
最近購入した中で一番お気に入り。無くなったらリピします。

出展:@cosmeよりコークさん(37歳/乾燥肌)の口コミ

まとめ

いかがでしたか?
今回は化粧水で蓄えた肌の水分量を保つ役割をする乳液についてご紹介しました。
普段のスキンケアを化粧水のみで済ませているのであれば、乳液もプラスしてあげましょう。
翌日の化粧のりも抜群に良くなるはずですよ。
ぜひチェックしてみてください◎

関連記事「プチプラ化粧水」はこちらから。

濃密クリーム「バーム」に関する記事はこちら。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

乾燥で肌の角層ボロボロに…肌荒れ中にメイクをするととんでもないことになるかも?!

機能性ばかり重視して、肌への影響を考えずに化粧品を買っていませんか?今回は肌に影響をもたらすと言われる成分を紹介します◎ぜひコスメ選びの参考にしてみてください。

そのコスメで肌がボロボロになるかも?!

pinkage.jp
@Instagram

しっかりとカバー力があって、ツルンとした肌になれる優秀コスメ…なんて表面上だけで実は肌に負担が大きいコスメを使ってはいませんか?

特に「カバー力が高い」「発色がいい」「くずれにくい」などメイクとしての機能性ばかりを謳っているコスメには要注意。
カバー力も重視したい部分ですが、それよりも肌への影響を考えなければなりません。

乾燥で肌の角層ボロボロに…肌荒れ中にメイクをするととんでもないことになるかも?!

続きを読む