2017/03/02 更新 公開

節約生活のススメ◎買い物好きでも無理なく貯金できる方法とは

「お金を貯めたいから友達とのランチを断りたい。でもケチだと思われそう・・・。」そんな風に思ったことはありませんか?節約することはそんなに貧乏くさいことではないんです!お買い物が大好きな女性にとって、欲しいものを我慢してまで節約することって難しいですよね。そんな方のために物欲を抑えられる方法や、ちょっとした節約術をご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
266view

節約は恥ずかしいことではない!

みなさんは貯金ができていますか?
現状を考えるだけではなく、将来を見据えてお金を貯めることが大切です。
心の中でこっそりと「節約」を新年の目標として掲げた方もいるのではないでしょうか。

でも、節約っていうと貧乏くさい印象を持たれがち。
それはもしかしたら節約に対して思い違いをしているからかもしれません!

節約生活と貧乏生活は違う

節約生活を送るということは、必ずしも貧乏生活を送るという意味ではありません。

例えば、家にほとんど食材がなくても「ご飯と梅干があれば生きていけるから」と買い物をしなければ、いずれ栄養失調になってしまいます。

そのような場面であれば、節約生活の中でも食べ物は生活に必要な物。
購入すべき物と考えることができますよね。
必要なものを我慢して節約してまで生活の質を下げる必要はありません。
節約をすることで、貧乏な暮らしをする必要はないんです。

必ずしも苦しいことではない

節約生活は「苦しい」「我慢の連続」というイメージを持っているという方も中にはいるかもしれません。
多少の我慢は必要かもしれませんが、苦しい生活を送るのは心理的にも良くありません!

節約にも色々な方法があります。
「お金をできるだけ使わないようにする」という方法もあれば、「賢くお金を使う」という方法もあります。
前者は性に合わないと思われる方も、後者なら実践できそうな気がするのではないでしょうか。

では、賢くお金を使う方法には、どんなものがあるのでしょうか。

優秀なパートナー「お買い物リスト」を使う

まず、簡単なお買い物リストを用意しましょう。
普段の食料品の買い出しは特にそうですが、何となくスーパーに行くのではなく、ある程度必要な食材をリストにして目標を明確にしておくと◎
買うつもりのなかった物を買ってしまうのは、明確な目標がないからなんです。

リストにある物だけを購入するようにすれば、必要のないような買い物を防ぐことができ、無駄遣いがなくなります。
また店内をグルグル歩き回る必要がないので、時間と労力も節約することができますよ。

日々の生活の中で誰でも簡単にできる節約術

今や、誰もが経済的なストレスを感じているはず。
生活しているとどうしてもお金を使ってしまうものです。

仕事とかけ持ちで、新たなアルバイトを始めようかと考えている人もいるかもしれません。
でもそんなことをすると、体に負担かかって体調を崩してしまい、欠勤が増えたり医療費が掛かったりしたら本末転倒となってしまいます。

実はお金を節約するのに良い方法もあるんです。
ここでは日々の生活の中で無理なく続けられる節約術について、いくつかご紹介します。

インターネットを上手に活用する

ネット上で販売されている物って、実際に店頭に並んでいる物よりも安いことが多いんです!
そのため、節約のためにインターネットショップを活用するのはとても良い方法◎

さらに送料無料の商品に狙いを定めれば、予算よりもかなり安く目的の物を手に入れることができます。
お買い物の度にポイントが溜まるようなシステムもチェックしておくと、賢くショッピングができますよ。

ただし、ネットでのお買い物には注意するべき点もあります。
実際に商品を手にとって見ることができない分、幾らか慎重にならなければなりません。

せっかく安くゲットできても届いた商品が気に入る物ではなかったら、やはり無駄遣いとなってしまいます。
そうならないためにも、他の購入者のレビューを良く確認するなどして、事前にアイテムがどういうものか調べておきましょう!
少しでも不安な点があるなら、手を出さない方が無難なこともありますよ。
インターネットは便利な上に節約の強い味方になってくれるので、賢く上手に活用するようにしましょう◎

地道に電気代を節約する

電気代を節約する習慣を身につけるなら、プラスで努力しなくてもいつの間にか経済的な余裕が増えているかもしれません。
最も基本的な点として、「つけたら消す」ということを実践することができます!
これだけでも、年間を通して考えたらなかなかの節約になるんです。

また、一般的に家庭で大きな電力を消費するのはエアコンです。
特に夏場のクーラーには要注意!
クーラーをつける際には、設定温度に気をつけましょう。
付けっぱなしで外出してしまうなんてことは、もってのほかですよ。

他にも、電子機器を購入する時に節電を売りにした物を購入するようにすれば、自然と毎日の節約に繋がっていきます◎

気づけばお財布が空っぽのうっかりさんには

色々なイベントが重なると、どうしても金欠気味になってしまいます。
そんな時はお財布の紐を締め直して、節約モードに移行していきたい所ですよね。
実はそんな方のための、節約のテクニックがあるんです!
ここでは、実践すればいろいろなことに役立つお得な節約術を2つご紹介します。

衝動買いと物欲を同時に対処!

ショッピングに行くと思わず衝動買いをしてしまう方もいることでしょう。
そういう時は必要な物やどうしても手に入れたい物がない限り、不用意に出歩かないことが大きな節約に繋がります。
その物を見なければ買わなくて済むものを、見てしまうと欲しくなって買ってしまうからです。

普段から、誘惑となるような物をできるだけ見ないようにして、節約に励んでみましょう。
ふとした時に、以前と比べて物欲が減ってきたことに気付くかもしれません。
物欲に振り回されないで済むようになるので、お金と時間さらには労力も節約することができますよね◎

外食をお弁当に!自然と女子力アップ

会社のお昼休み、決まって外食していませんか?
時には良いかもしれませんが、毎日となるとかなりのお金がかかります。

ぜひこの機会にお弁当女子デビューしてみましょう。
「毎朝早起きしてお弁当を作る自信がない・・・。」と思う方も、大丈夫です!

レンジでそのまま温められるタイプのお弁当箱があります。
前の日の晩に、レンジで温めれば良いようなおかずを詰め込んでおくようにしましょう。
そうすれば、朝起きてチンするだけでお弁当が出来上がります!
時間のない朝でも時短で準備できるんです◎

毎日少しでも台所に立つようになると、お弁当作りも徐々に慣れてきて料理が自然と手早くなります!

また会社でも、家事ができる女子力の高い女性として一目置かれるようになるかもしれませんよ。

節約しつつショッピングを楽しみたい方には

ショッピングが嫌いな女の子はいないはず。
お買い物をしている時って幸せな気持ちになりますよね。
この時季「バーゲン」の文字が目に入ると、つい色々と物色して衝動買いしてしまいたくなるかもしれません。

でも「新商品」のような欲しくなってしまうよう文句に踊らされて、何でもかんでも買ってしまってはだめ!
金欠になってしまった時、その状態から抜け出すまでにかなり時間がかかってしまうかもしれませんよ。

ここでは、きちんと節約を意識しながらも、楽しく後悔のないお買い物をする方法についてご紹介します!

お金を節約できる、賢い買い物の方法は?3つのテクニックをご紹介

ターゲットを絞って、賢くお買い物を

あらかじめよく考えてどんな物が欲しいのかをメモに書き、いつも持ち歩きましょう。
そうすると不必要に他の物には目が行かなくなり、無駄なお買い物を防ぐことができるんです!

特に衣料品や雑貨に関しては、後悔のない買い物をするためにも、できるだけ具体的に欲しい物の特徴を挙げておくと◎

例えばセーターが欲しいと思う場合、色は白か淡いグレーで、ニット素材、タートルネックのもの、職場でも遊びでも着回ししやすいシンプルな形、大体金額はこのくらい・・・などなど。
具体的に考えておきましょう!

このように、事前にある程度明確なターゲットを絞っておけば、あちこち目移りしてしまうこともありません。
必要のない物を沢山買ってしまうことを防ぐことができます。
賢くお買い物ができるのでおすすめです◎

予算オーバー時の対処法を決めておく

リスト上のターゲットを見つけたとしても、大幅に予算を超えてしまっている場合もあるかも。

それでも絶対に欲しいと思えたなら、少し手間はかかりますが他店にも目を向けてみましょう!
同じような物でより安く売っている店がないかどうか、さらに調査していくと◎

もしくは、今後値下げされないかどうかを調べてみましょう。
有名なお店やチェーン店の場合、ネットで調べればある程度はセール情報を知ることができますよ。

まとめ

いかがでしたか?
このように考えると、「節約」という目標も、比較的楽しく達成できそうなのではないでしょうか。
お金は賢く大切に使っていくようにしましょう。

普段から節約を意識した生活を送るのなら、本当に必要な物や欲しい物を迷わず購入に踏み切ることができるでしょう。
ちょっとした計画と粘り強さがあれば、お買い物を楽しみながらきちんと節約することができるんです!
ぜひこの機会に試してみてください。

節約に関する記事一覧はこちら。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

乾燥で肌の角層ボロボロに…肌荒れ中にメイクをするととんでもないことになるかも?!

機能性ばかり重視して、肌への影響を考えずに化粧品を買っていませんか?今回は肌に影響をもたらすと言われる成分を紹介します◎ぜひコスメ選びの参考にしてみてください。

そのコスメで肌がボロボロになるかも?!

pinkage.jp
@Instagram

しっかりとカバー力があって、ツルンとした肌になれる優秀コスメ…なんて表面上だけで実は肌に負担が大きいコスメを使ってはいませんか?

特に「カバー力が高い」「発色がいい」「くずれにくい」などメイクとしての機能性ばかりを謳っているコスメには要注意。
カバー力も重視したい部分ですが、それよりも肌への影響を考えなければなりません。

乾燥で肌の角層ボロボロに…肌荒れ中にメイクをするととんでもないことになるかも?!

続きを読む