コスメ

キレイモ化粧水の成分と口コミ&特徴まとめ!

キレイモ化粧水の成分と口コミ&特徴まとめ! アイキャッチ画像

低コスパで使えて高保湿と話題の、脱毛サロン「キレイモ」が販売する化粧水「キレイモ ローション」。

プチプラ化粧水の中でも人気が高く、お肌に良さそうな成分が配合されているという噂ですが、果たして効果はあるんでしょうか。

入っている成分の効果や口コミ、リニューアルでどう変わったのかなど、徹底的にまとめてみました。

キレイモとは?
2016年から2年ほどで40店舗以上を持ち、会員数は10万人を突破。イメージCMに渡辺直美さんを始めとするモデル陣を採用する、話題の脱毛サロンです。

キレイモ化粧水は受付でも販売されており、脱毛などの肌負担を受けた肌に使われています。

ただいま無料カウンセリング実施中!全身脱毛33箇所が初月0円!ハンド脱毛体験プレゼント中ですよ!!!

関連キーワード

キレイモ化粧水の特徴

価格 400ml 1,944円 / 200ml 1058円
成分 水と植物由来成分を99.9%配合
11種類の無添加。
特徴 ・肌の悩みに特化
・肌を引き締め保湿する。吸い付くもっちり肌へ。
・敏感肌や、ゆらぎ肌にも毎日使える
・肌に優しくつっぱらない
・弱酸性

リニューアルでさらにパワーアップ

キレイモのシリーズ全体が2018年3月15日にリニューアル。「KIREIMOナチュラルローション モイスチャー」という名前から「キレイモ ローション R」に変わって使い心地がアップ!

  • ベタつきが減ってしっとり感がアップ。
  • つけ心地がさらに改善!潤うのにベタつかない。
  • スプレー噴射が優しいミスト状に変更。
  • お試しサイズ200mlも登場
  • 11種類の無添加で安心
  • 水と植物由来成分が99.9%以上

リニューアル前のアピールは「水と植物由来成分が99%以上」でしたが、「99.9%以上」に変わったのも気になるポイント。

肌に優しくなって、背中にも使いやすくなったと好評の化粧水ですが、リニューアルしてどう変わったのか。肌に安心できる成分で構成されているのか気になりますよね!

成分がどう変わったのか、効果的な成分が含まれるのか見てみましょう。

キレイモに配合される成分と特徴


【旧】KIREIMOナチュラルローション モイスチャー
水、プロパンジオール、グリセリン、ロサアルバ花水、チシマザサ水、オランダセンニチ花エキス、フランスカイガンショウ樹皮エキス、クエン酸、クエン酸Na、ベタイン、アルギン酸Na、アニス酸Na、レブリン酸Na、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、トリ(カプリル酸/かプリン酸)グリセリル
【NEW】キレイモ ローション
水、プロパンジオール、グリセリン、マタタビ果実エキス、カニナバラ果実エキス、ハナショウガエキス、ダイズ種子エキス、ダイズステロール、ダマスクバラ花エキス、水溶性コラーゲン、セラミドNG、ハチミツ、キシリトール、BG、クエン酸Na、クエン酸、水添付レシチン、ベタイン、アルギン酸Na、アニス酸Na、レブリン酸Na、ラウリン酸ポリグリセリル-10

旧ナチュラルローションからキレイモローションに変わったことで植物エキスの配合に変更があり、保湿系の成分が追加されています。

含まれる成分の中から、気になる成分をピックアップして紹介していきますね。

安全性の高い基剤を中心としたシンプルな処方

まずは化粧水の土台となっている基剤から見てみると、水の次に多く配合されるのは「プロパンジオール」と呼ばれる保湿力の高い成分です。

この成分は抗菌作用を持っているのでパラベンなどの防腐剤の代わりに配合されることもある成分で、続いて配合量の多いグリセリンと組み合わさると、相乗効果で保湿力がさらに高まると言われています。

プロパンジオールは100%植物性由来の成分。化粧品によく使われるPGやBGよりも安全性が高いと言われていて、肌への優しさの土台になる成分ですね。

Point:水を中心とした安全性の高い基剤が使われています。

植物エキスの配合が目立つ

リニューアル前と変わらず植物系エキスを多く配合されているのも特徴です。

水と植物由来成分99.9%配合とありますが、植物由来成分は1%以下の配合が多いことからキレイモの原料はほとんどが「水」と思われます。表にあるような効果は実感できるか微妙なところですが、各エキスにどのような効果があると言われているか対応表を作ってみました。

マタタビ果実エキス
(シルバーバイン抽出液)
乾燥によるくすみを防ぐ
カニナバラ果実エキス 美肌、保湿、肌のひきしめ
ハナショウガエキス ハリと弾力感のある肌へ
ダイズ種子エキス
(フラボステロン)
肌を整えて保湿
ダウズステロール エモリエント、保湿
ダマスクバラ花エキス 保湿
ハチミツ 保湿、肌を柔らかく

それぞれ、毒性が見られることもなく安全な植物エキスが配合されています。保湿や肌の引き締めに期待ができると言われる成分が配合されているのが特徴ですね。

特に注目したいのが、漢方にも使われるマタタビ果実エキスとハナショウガエキス。そして、アナスイのフェイスカラーやファンデーションなど多くの化粧品に保湿成分として配合されるカニナバラ果実エキス。

ダマスクバラ花エキスの追加で保湿力アップを狙っている点も見逃せません。

以前のキレイモ化粧水には含まれなかった成分で、より肌質の改善を狙った配合にも見えますが、配合量は微量だと思うので大きな期待はできないと考えるのが吉。それでも、プチプラながら効果を少しでも高めようとする企業努力が目に見える好配合ですね!

保湿力に定評のある成分の配合

リニューアルの目玉成分といえばこれ。水溶性コラーゲンとセラミド2(NP)ですよね。

水溶性コラーゲンはアスタリフトのモイストローションなどにも含まれる成分で、通常のコラーゲンよりも保水力が強いことから保湿力が高いと言われている成分。セラミド2もまた水分保湿力が強いと言われる成分で、セラミドの中でも肌の中に最も多い種類のセラミドです。

こちらも配合は微量だと思いますが、この値段でセラミド配合とは恐れ入ります。。。

Point:保湿・肌バリアに定評のある成分が配合されています。

敏感肌にも安心な配合で無添加。

フリー(未使用)成分一覧
動物性由来原料、アルコール、石油系界面活性剤、シリコーン、フェノキシエタノール、香料、鉱物油、紫外線吸収剤、法定色素、パラベン、サルフェート(ラウレス硫酸Naなど)

アルコールや香料、石油系界面活性剤など、敏感肌やアトピー肌の人にとって刺激になりやすい成分が入っていません。

人によってはアレルギーの可能性もある防腐剤「パラベン」も配合されておらず、代用のために使われることが多いフェノキシエタノールも配合なし。

肌への負担をなるべく少なくして、多くの人に使われても安心な配合となっています。

Point:11もの無添加で「肌への優しさ」を追求されている化粧水。

体にも使いやすい大容量


お風呂上がりになるべく早めに化粧水を使うのはスキンケアの基本。

入浴後の肌は、水分を蓄えている「角質層」から水分が蒸散しやすくなることで、肌が乾燥しやすい状態になっていることから、早めの保湿が肌を乾燥から守ります。

顔だけじゃなくて体も同じで、乾燥しやすい時期には入浴後10分以内に化粧水で保湿することで乾燥による痒みやカサつきが出ることを防ぐことができるんですよ。

そこで便利なのがこのキレイモ化粧水。400mlと大容量な上、体全体に広がりやすいミストタイプなので、使いにくい背中にも使うことができます。

全身を乾燥から守ってくれる強い味方ですね。

キレイモ化粧水の注意点

肌の表面で水分を蓄える「角層」には、水をはじく細胞間脂質と呼ばれる油分の層があるので、水分量が多いキレイモだとほとんどが弾かれてしまう可能性があります。

「量を多く使えばいいじゃん!」って意見もありますが、化粧水の量を多く使ったとしてもフタをする油分がなければ結局は蒸発してしまうので、乾燥肌がひどい人には個人的にはおすすめできません。

価格が安い割に魅力的な成分が配合されているとはいえ、成分のうち水と植物由来成分が99.9%以上と考えると、保湿成分の配合量は少量になる点、肌に浸透する水分量は限られているので、美容成分の割合が少なければ思うような効果が得られないという点が気になります。

乾燥肌やインナードライで悩んでいる人には保湿不足になるかもしれません。それでも、美容液と組み合わせるなどすればデメリットを減らすことができます。

Point:乾燥が気になる人は美容液と組み合わせるのがおすすめ!

キレイモ化粧水の口コミは?


Roccoの独自アンケートで、キレイモ化粧水を実際に使った人たちに口コミを聞いてみました!肌質と合わせて口コミをまとめたので、参考にしてみてください。

───Roccoライター 普通肌さん
サロンに脱毛に行ったとき受付にテスターが置いてあったので、使ってみたら意外と良かったので買ってみました。毎日の洗顔後すぐに使っていますが、値段が安いのに肌がうるおう感じがして、肌がつっぱることもないので安心してつかえてます!さすがに冬場は美容液と合わせないと保湿力が足りませんが、コスパも良くてお気に入りです!
───Roccoライター 乾燥肌さん
ボトルの量が多いので保湿は無理かも?と思っていましたが意外としっとり潤うつけ心地。肌に残って乾燥から守ってくれてる感じがします。ただ、長時間はの保湿は難しいですね。追加で保湿クリームを使うのをおすすめします
───Roccoライター 普通肌さん
乾燥が気になっていて、安くて評価が高かったので購入。全身に使えるとのことだったので、お風呂上がりにシュッと吹きかけてます!逆さまにすると出てこないのでちょっと使いにくいですが、翌朝のもっちり感のために毎日がんばってます(笑)変な匂いがついてないところもいいですね。
───Roccoライター 普通肌さん
安い!しっとり!刺激なし!と良いことづくしですが、ちょっとベタつくような感触がしたのが気になりました。保湿?というかテカリが気になるというか。乾燥肌の人には良いのかもしれません。
───Roccoライター 敏感肌さん
敏感肌用の化粧水でもヒリつくことがある肌質なんですが、刺激もなく安心して使えています。アルコールが入っていないのがいいのかもしれません。お風呂上がりに顔にシュッとスプレーしたあとに、続けて腕や背中にも使っています。肌にしっとり染み込む感触が心地よいですよ。
───Roccoライター 普通肌さん
評価が高く尻込みしながら購入したんですがとてもいい商品でした。スプレータイプなのにとろみがあるんですがベタベタすることなく肌がしっかりと潤っているような気がします。気になっていた鼻の毛穴も目立たなくなったので嬉しいです!

ドンキに売ってあったので、自分も試しに購入してみました。スプレータイプなのでお風呂上がりに使い勝手がよいですね。洗面台に置いて、体を拭いたあとに使ってみるとミストがふわっと広がるので、確かに以前のタイプより顔や全身に広げやすくなったと思います。これならボディ専用で購入してもいいですね。
顔に散布したあとは多少ベタつく感じがあり、時間が経つと落ち着きますが、サラッと仕上がるタイプが好きな人には向かなそうです。また、乾燥する時期だとこれ1本だけで保湿を持続させるのは難しいと思います。お風呂上がりにさっと全身に広げて使い、その後の保湿ケアをしっかりするタイプの人におすすめです。

キレイモ化粧水の使い方

朝洗顔後の保湿に使う

顔に1プッシュして手でなじませて、目元などの乾燥を感じる部分には化粧水を手のひらに取って足していきましょう。一度に大量に付けるよりも、少量ずつ重ね付けしたほうが、より保湿効果があります。

ミストを上向きにスプレーすると、全顔に塗り拡げやすいのでおすすめです。

パタパタと顔を叩くような使い方は厳禁。手のひらで優しく包み込むように肌に押し込みましょう。そのまま首筋やデコルテ、手の甲などにも塗り拡げておくといいですね。

お風呂上がりの保湿パックに

時間がある夜には、コットンを使った保湿パックもおすすめです。

お風呂上がりは、肌から水分が蒸発しやすい状態に。水が蒸発するときに肌に必要な水分も一緒に蒸発してしまうので、素早く保湿することで乾燥を防ぐことが重要です。

洗顔後、顔に化粧水をスプレーしたあと、コットンにしっかり化粧水を含ませて顔に並べてください。目の周りと口周りは開けてくださいね。

そのまま3分ほど置いておくと、角質層を水分で満たして肌のキメを整えることができます。

注意点としては、肌にダメージがないように使用するコットンは滑らかな肌触りのものを選ぶこと。洗顔後なるべく早く(肌から水分が蒸散してしまう前に)始めることの2点。

エタノールなどの成分が含まれる化粧水を使用してしまうと、肌へのダメージになることも。キレイモ以外の化粧水を使用する場合は、ダメージになる成分が無添加となっている化粧水を使用しましょう。

寝癖直しに使う

しっとりとしたツヤのある髪を作るには、肌と同じく保湿が必要。実は髪の毛と肌は同じ成分でできているので、化粧水を使ってケアすることができるんです。

キレイモ化粧水を髪にシュッと吹きかけることで寝癖直しに使えて、髪を整えやすくしてくれます。

使いすぎると髪がテカってしまうので、あまりにも寝癖がひどい時には蒸しタオルなどを使用してくださいね。

背中の保湿

自分ではなかなか見られない背中にも、保湿は重要です。乾燥によって硬くなった皮膚にはニキビができやすく、ブツブツした背中になってしまいます。

キレイモ化粧水は細かいミストで背中に吹き付けやすく、お風呂上がりにシュッとスプレーすることで背中を乾燥から守ることが出来ます。

また、夏の海水浴やイベントなどで日焼けした肌にも保湿が必要です。特に日焼け直後にしっかりと保湿しておくことで、熱がこもって乾燥しがちな肌をケアすることができます。

まとめ

キレイモ化粧水は、安くて大容量、敏感肌にも安心して使える口コミ好評価な化粧水でした。全身にも使える使い勝手の良さや、気にせず使える値段の安さが魅力的ですね。

ドン・キホーテやロフトなどでも購入できるので、気になる人は一度お試しください!



プチプラコスメに関連する記事

こんな記事も人気です

あなたにおすすめ記事

人気記事ランキング 06/25

06/25 00:15更新
総合ランキング
コスメランキング

編集部のおすすめ

関連するキーワード

キーワードから記事を探す