スタバのメニューの中でもこれは飲んでおきたいおすすめのコーヒー豆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
693view

2018/09/14 更新 公開

スタバ女子は家でもコーヒーを満喫

スターバックスでは、さまざまなコーヒー豆が販売されているのをご存知ですか?
コーヒーショップでも甘いイメージの強いスターバックスにも、濃厚なコーヒーがあるんです!
しかも、スタバのプリペイドカードと一緒になったギフトセットなどもあるんですよ◎

今回はそんな数あるコーヒー豆の中でもおすすめをしょうかいします。
プレゼントを選ぶ時、家でもスタバを満喫したい時にぜひ参考にしてみてください。

不動の人気ハウスブレンド

出典:©www.starbucks.co.jp

ハウスブレンド
Whole Bean(250g) ¥1,240

ナッツ&ココアの味わいが楽しめ、ディカフェなのに香りやコクも十分に楽しめるコーヒー。
ディカフェも販売しており、発売間もなくかなりの人気を誇っています。

ディカフェは、やはりカフェインレスが大きいようです。
寝る前に飲んでも目が冷めないので、時間を気にせずいつでも飲むことができます。

ギフトとしても◎オリガミシリーズ

スターバックスオリガミは、「パイクプレイスロースト」「ライトノートブレンド」「カフェベロナ」の三種類あります。
どういった違いがあるのか、早速チェックしていきましょう!

チョコとの相性抜群のベロナ

出典:©www.starbucks.co.jp

カフェ ベロナ 
Whole Bean(250g)¥1,240
中挽き(250g)¥1,240
ドリップタイプ(9g×6袋) ¥670

まるでココアのような口あたりで、想像しているコーヒーとはまったく違った豊かな味わいとなっています。
ドリップタイプがオリガミシリーズとなっており、専用の器具を持っていなくてもベロナを堪能できます。

チョコレートと一緒に食べている人も多く、この組み合わせはココア風味の中にある甘みをしっかりと感じさせてくれます。

酸味がアクセントのパイクプレイスロースト

出典:©www.starbucks.co.jp

パイクプレイスロースト
ドリップタイプ(9g×6袋) ¥670

カカオやローストされた香ばしいナッツに、ほのかな酸味を楽しめるコーヒー。
まろやかな口あたりにも関わらず、後味がなめらかで飲みやすくなっています。

プリンやスコーン、ケーキなどスタバのフードメニューとあわせて飲む人が多いもよう。
後味がしつこくないので、どの食べ物にも合わせやすいんです。

軽やかなコクで飲みやすいライトノート

出典:©www.starbucks.co.jp

ココアとローストされたナッツがほのかに感じられるコーヒー。
軽めのコクになっており、酸味が丁度良いのであっさりと飲みやすくなっています。

爽やかに飲めるので、朝食や寝起きの一杯におすすめです。
また、フィローネなどのサンドイッチ系と一緒にのむのもアリ◎

ジューシーなコロンビア

出典:©www.starbucks.co.jp

コロンビア
Whole Bean(250g) ¥1,140

ナッツの風味が豊かでジューシーな味わいが特徴です。
くるみやピーカンナッツなどのナッツ類と相性が良いので、アメリカンスコーンナッツと一緒に飲むのがおすすめ。

待ちぼうけ中… #スタバ #スターバックス #コーヒーホイップ #コロンビア

A post shared by chiho (@ichiho5151) on

濃厚な味を堪能出来るので、ウィンナーコーヒーのようにアレンジしても美味しく頂けます。
ホイップクリームでさらに甘さをプラスしても◎

まとめ

いかがでしたか?
種類は豊富ですが、どれを選べばいいか分からないという方は、味の違いをしっかり知ってから購入すると良いですよ◎

ココア風味ならベロナ。
ナッツ風味ならコロンビア。
など分けて考えると選びやすいのではないでしょうか。

また、その時の雰囲気にあわせたりしてもいいかもしれませんね!
スティクタイプも販売しているので、飲み比べてみるのもアリですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

こんな記事も人気です

人気の記事

注目のエントリー

ピックアップ

関連するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリー一覧