2017/05/04 更新 公開

型にはまらない!アシンメトリーデザインでワンランク上の着こなしを

着こなしに取り入れるだけでなんだかおしゃれな雰囲気を演出してくれるアシンメトリーデザイン。型にはまらない左右非対称のアシンメトリーデザインは、今年らしいかたちでもあり、洗練されたスタイリングを叶えてくれます。どこにアシンメトリーを取り入れるかはあなた次第。今回はそんなアシンメトリーのアイテムを使ったおしゃれなコーデ術をご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
236view

アシンメトリーデザインって?

最近よく耳にするアシンメトリーデザインとは、左右非対称のデザインのことを言います。
なんてことないベーシックなアイテムもアシンメトリーにデザインされているだけでグンとおしゃれな雰囲気に。
型にはまらない非対称なかたちが着こなしに奥行きをあたえ、ワンランク上の着こなしに仕上がるんです。
ジグザグラインや前後の長さ違いなど、今年はさらに進化したアシンメトリーアイテムが揃っているようですよ?

トップスにアシンメトリーを

アシンメトリーのトップスは1枚取り入れるだけで存在感抜群。
ベーシックなニットやブラウスもなんだか洗練された印象で着こなせちゃいます。
トップスのデザインを生かすためにもボトムスにはシンプルなものを合わせるのがおすすめです。

引用:©wear.jp

裾のラインがアシンメトリーラインになったネイビーのニットにブラックのパンツを合わせたシンプルコーデ。
ダークカラーで合わせたコーデにニットのアシンメトリーラインからのぞくシャツがさわやかさをプラスし、メリハリをもたせています。
グレーのハットをかぶればこなれ感もプラスできます。

引用:©wear.jp

前後の長さが違うベージュのロングシャツ。
存在感抜群のアシンメトリーシャツは、フロント部分を軽くデニムにインしてウエストをマークすればヒップをカバーしつつスタイルアップ効果も。
シャツとデニムのベーシックな着こなしもアシンメトリーデザインのシャツを選べば大人っぽくアーバンチックな雰囲気になりますね。

引用:©wear.jp

フリルが素敵なホワイトベージュのブラウスとブラックのパンツを合わせた女性らしい着こなし。
アシンメトリーに配置された動きのあるフリルデザインが甘くなりすぎない雰囲気を演出してくれます。

ボトムスにアシンメトリーを

個性的なアシンメトリーもボトムスにならさりげなく取り入れやすいんです。
中でもおすすめしたいのがアシンメトリーのスカート。
スカートの裾がアシンメトリーラインになっていることで女性らしいシルエットをつくりあげ、とってもレディな印象に仕上げてくれるんです。
女性にとっては嬉しい美脚効果も。

引用:©wear.jp

ホワイトのブラウスにニュアンスの効いたブルーのアシンメトリースカートを合わせて。
ブラウスをインしてベルトでしっかりウエストマークすれば女性らしいシルエットを浮き上がらせレディな雰囲気になりますね。

引用:©wear.jp

ボーダーのトップスにブラックのアシンメトリースカートを合わせてモノトーンコーデに。
すっきりとクールになりがちなモノトーンコーデもアシンメトリースカートを合わせることでグンと女性らしく仕上がります。

引用:©wear.jp

ブルーのシャツにスモーキーピンクのアシンメトリースカートを合わせて。
これからのシーズンに着たくなるピンクとブルーのシャツがさわやかなスタイリングをつくりあげています。
バックスタイルにもこだわった素敵なスカートで後ろ姿もかわいく。

引用:©wear.jp

トレンドのワイドパンツもアシンメトリーデザインのものならまわりとは差をつけるスタイルを楽しむことができます。
ホワイトのニットとカーキのアシンメトリーワンドパンツを合わせて。
個性的なワイドパンツがコーデに動きをもたせとってもおしゃれに。

1枚でおしゃれ!アシンメトリーワンピース

さらりと1枚で着こなしが完成してしまうワンピース。
着こなしが簡単に仕上がる分、シンプルになりすぎたりマンネリ化してしまうことも。
しかしアシンメトリーデザインのワンピースならそんな心配もご無用。
個性的で動きをもたせたアシンメトリーがたった1枚ワンピースを着るだけで、とってもおしゃれで奥行きのあるコーデをつくりあげてくれます。
ワンピースで取り入れることで華やかさも加わるのでパーティシーンにも大活躍すること間違いなしです。

引用:©wear.jp

ピンクベージュとネイビーのカラーバランスがおしゃれなワンピース。
デザインと裾ラインともにアシンメトリーデザインになっているのが特徴的です。
やわらかな素材感のワンピースは結婚式のお呼ばれコーデにおすすめです。

引用:©wear.jp

こっくりとした深みのあるグリーンのアシンメトリーワンピースを1枚でさらりと着こなしたシンプルなコーデ。
裾のラインが美しく、1枚着るだけで様になりますね。
バケツバッグをプラスしてトレンド感も忘れずに。

このひとクセがおしゃれの秘訣

いかがでしたか?
型にはまらないアシンメトリーデザインはコーデに取り入れるだけであなたをおしゃれに魅せてくれる不思議なアイテム。
アシンメトリーのもつひとクセがおしゃれの秘訣なんです。
皆さんもぜひアシンメトリーデザインを取り入れて、ワンランク上の着こなしを楽しんでみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

乾燥で肌の角層ボロボロに…肌荒れ中にメイクをするととんでもないことになるかも?!

機能性ばかり重視して、肌への影響を考えずに化粧品を買っていませんか?今回は肌に影響をもたらすと言われる成分を紹介します◎ぜひコスメ選びの参考にしてみてください。

そのコスメで肌がボロボロになるかも?!

pinkage.jp
@Instagram

しっかりとカバー力があって、ツルンとした肌になれる優秀コスメ…なんて表面上だけで実は肌に負担が大きいコスメを使ってはいませんか?

特に「カバー力が高い」「発色がいい」「くずれにくい」などメイクとしての機能性ばかりを謳っているコスメには要注意。
カバー力も重視したい部分ですが、それよりも肌への影響を考えなければなりません。

乾燥で肌の角層ボロボロに…肌荒れ中にメイクをするととんでもないことになるかも?!

続きを読む