公開

バルミューダの高性能で便利なデザインのトースターを紹介

BALMUDAの家電製品を紹介!話題のトースターや新作のポットをピックアップ。簡単に本格的な朝食が作れ、一人暮らしの女子におすすめの家電製品になっています♪パン以外にもローストビーフやオニオンスープも簡単レシピで作れちゃう超便利グッズ。気になった方はぜひチェックしてみてください!

2228view

BALMUDAって?

引用:©www.balmuda.com

バルミューダとはクリエイティブとテクノロジーを合わせた家電製品を扱うブランドになります。

家電は日常的に暮らしを便利にするものですが、
便利さプラスで嬉しさや感動をプラスで得られる家電製品なのです。

特にBALMUDAのトースターは発売時とても注目を集めました。

製品の魅力

なぜそんなに注目されているのかバルミューダの中でもオススメの商品の性能から魅力まで紹介していきます!

BALMUDA The Toaster

引用:©www.balmuda.com

魅力

スチーム機能が搭載されており、トースターの外側にできる水分の膜によってトースター自体の水分や香り・旨味を逃がさずにこんがりと焼き上げることができます。

多彩なモード

引用:©www.balmuda.com

◎トーストモード

裏表両面にこんがりと焼き目をつけます。
トースト以外もスライスしたベーグルやイングリッシュマフィンをカリッと仕上げるのに使えます。
いつもと違ったカリカリでふわふわなパンが楽しめます。

引用:©www.balmuda.com

◎チーズトーストモード

上火が強いので、チーズなどの具材を乗せたメニューに最適です。ピザトーストや野菜・果物を乗せて火を通すメニューにも。
厚さ7センチまで入るので豪華なトーストを作ることができます。
応用すればデザートなども出来る便利なモードです。

引用:©www.balmuda.com

◎フランスパンモード

表面に焼き色をつけずに中までしっかりと温めます。
中まで固くなったフランスパンを、出来たての柔らかい状態戻すのは難しいですが、そんな心配もなくきっちり中身をふわふわに仕上げてくれます。
また、ロールパン・コッペパンやマフィンに最適です。

引用:©www.balmuda.com

◎クロワッサンモード

中までしっかり温め、表面をサクッと仕上げます。
時間が立ちすぎるとしっとりしてしまいやすい菓子パンもできたてのサクサク感を蘇らせてくれます。
デニッシュ系やスコーンをカリッとさせたい時や、メロンパンのリベイク(市販のパンなどを温め直すこと)などによく合います。

ラザニアやローストビーフなども

引用:©www.balmuda.com

◎クラシックモード10~15分 1300w

ミートソース、ベシャメルソース、ラザニアを重ね、仕上げにチーズを載せるだけであつあつのラザニアができます。
レシピを見る

引用:©www.balmuda.com

◎フランスパンモード10分

下味をつけてフライパンで焼き目をつけたらトースターにいれるだけ。
スチームで保湿しつつじっくりと火を通してジューシーに仕上げます。
レシピを見る

引用:©www.balmuda.com

◎1300w クラシックモード8分

鶏肉とにんにくを加えてコクを出すのがポイント。
あめ色になったオニオンスープが出来上がります。
レシピを見る

使いごこち

外はカリッ♪中はもっちり(お決まりのセリフで申し訳ない)ほんとに良い焼き加減ですねぇ。
クロワッサンなども焼きなおしてみましたけど、しっかり焼きたての風味で美味しかったです。

食パンは耳までふっくらして、中もフワフワ!
今まで食べて来た食パンはなんだったんだろうと思うほど美味しい。
パン屋さんのパンも、コンビニで買った菓子パンも、
温め直すとすごく美味しくなります。

まとめ

バルミューダのトースターはやはりリベイクできるのが魅力的ですね!
トースターとポットを揃えるだけで朝食も簡単に作ることができます。
しかも今までとは違う本格的なこだわりのパンを味わえるのでなんだか一日が楽しくなりそうです♪

↓詳しい評判と評価はこちら↓
話題沸騰中バルミューダのトースターの評判は?

  • バルミューダ まとめに戻る