公開

今人気のアニメ「ユーリ!!!on ICE」が熱い!海外でも話題沸騰のその訳は?

SNSを中心に話題のフィギュアスケートアニメ。何故そんなに注目されているのでしょうか。その魅力を徹底解説しました。

15297view

「ユーリ!!!on ICE」って?

引用:©http://yurionice.com

フィギュアスケートを題材にしたアニメ。(通称:YOI)
物語もそうですが、音楽や氷の上を滑る音・動きなど細部に渡って注目されています。
実際の選手をモデルにキャラクターを描いているところも楽しめます。
また、スケートの実況にはテレビ朝日の加藤泰平アナウンサーを起用したり、11話にはあのフィギュアスケーター織田信成が登場。

あらすじ

引用:©yurionice.com

持ち前のメンタルの弱さから前年度グランプリファイナルでボロ負けしてしまった勝木勇利。
幼少の頃から憧れていたヴィクトル・ニキフォロフと同じ舞台に立てたはずだったのにと悔し涙を流す彼のもとに、もう一人の「ユーリ」が現れる。
彼の正体はジュニアタイトルを総なめしたユーリ・プリセツキーだった。

引用:©yurionice.com

「ユーリはふたりもいらない」

次シーズンからシニアに上がる彼から睨まれ、挑発される。

その後数年ぶりに実家である温泉宿「ゆーとぴあ・かつき」帰省するも、引きこもる日々を送っていた。
ある日、幼馴染の優子が働くアイスリンクへ足を運び、自分の滑る姿を動画に撮ってもらう。

引用:©yurionice.com

その動画を優子の娘達がネットに配信してしまい、前シーズンで5連覇を果たしたヴィクトルの目にも止まることに。

ある日雪かきを終えて宿に戻ると、なんとそこにはあのヴィクトルが。
動画を見たヴィクトルは勇利のコーチになると断言し日本に来ていた。

引用:©yurionice.com

グランプリファイナルまでの選手とコーチという関係になった2人。
様々な困難を乗り越えながらも今シーズンを迎えることに…。

なんで人気なの?

SNSを中心に、TV・ラジオ・また街頭などでもそのタイトルをみたことがある人もいるのではないでしょうか。
今回はその人気の秘密に迫っていきます!

美しいアニメーション

初めて観た人は、その美しさに息を飲んだ人も多いのではないでしょうか。
なめらかな動きで表現される動き、氷を滑る音がとてもリアルに再現されています。
そのクオリティの高い作画や完成度の高さから、かなり評価されています。

魅力的なキャラクター達

引用:©http://yurionice.com

勝木勇利
国:日本
メンタルが弱くて自分に自信を持てない性格。
しかし氷上ではオールバックで堂々と滑る姿にギャップ萌えを感じる人が多数◎

引用:©http://yurionice.com

ヴィクトル・ニキフォロフ
国:ロシア
27歳とは思えない美貌にカリスマ性を持ち合わせている。
勇利とのスキンシップやペットで親友の”マッカチン”とジャレあう姿にみんな釘付け。

引用:©http://yurionice.com

ユーリ・プリセツキー
国:ロシア
トラ柄が大好きなおじいちゃんっ子のロシアンヤンキー。
15歳さながらの反抗的な態度とたまに見せる素直さに胸キュンする人続出。
愛称はユリオ。

この他にも勇利の友達であるタイ代表のピチット・チュラノンや、エロスを振り撒くクリストフ・ジャコメッティなどユニークなキャラクターがたくさん!

聴き入ってしまう音楽

特に劇中曲は素敵なものばかり。
曲を聴くためにもう一度リプレイしたくなるほどです。
その中でもピックアップして3つの曲を紹介。

引用:©yurionice.com

愛について~Agape~
ダウンロードはこちら

もう一人のユーリことユリオのショートプログラム用の音楽。
ユリオの綺麗な容姿そのものを表すかのような、心あらわれる曲です。
物語の中では、性に合わない曲に苦戦しつつも、なんとかものにしようとしているユーリの姿も見ものです。

引用:©yurionice.com

愛について~Eros~
ダウンロードはこちら

今まで愛を知らなかった勇利に変化をもたらした一曲。
まるで男を誘うかのような濃厚な音と、男女の駆け引きを楽しむ様子が浮かぶアップテンポな曲調となっています。
愛を知っていくうちにどんどん曲にのっていく勇利にも大注目です。

引用:©yurionice.com

Yuri on ICE
ダウンロードはこちら

この曲は勇利のスケート人生を表しています。
最初の不安な気持ちを表現した流れるようなピアノの音から、ヴィクトルと出会ってからの音楽の変化が聴いていて心地の良い曲です。
アニメで観たあとに、今度はイヤホンで聴くのをおすすめします。

海外のスケーターも観ている!

今シーズンで2連覇を制したあのエフゲニア・メドベージュワ選手もYOIの大ファン!
なんとグランプリファイナルの前日にアニメを観て、次の日優勝したんだから本当に実力を持っているすごい人なんです。
日本ではメドちゃんの愛称で親しまれています。

コスプレをするほど好きで、Twitterを中心にYOIについて熱く語っています。
それにしても美形ですね!

そんな姿が原案者である久保ミツロウさんの目に止まり、なんとコラボイラストをプレゼントされたんです。

グランプリファイナルでは高度な聖地巡礼を行ったと話題になりましたね!
まさにアニメと同じシチュエーションでした。

また、ステファン・ランビエールもその姿がヴィクトルと重なることで注目されました。
元フィギュアスケーターで現コーチをしていることも似てますよね!

NHK杯の時は、ランビエールがコーチをしているデニス・ヴァシリエフス選手と一緒にYOIを視聴している姿もみられています。

このように海外のスケーター達が注目することで、さらに人気に火がついていったもよう。

まとめ

アニメも残りあと1話となりました。
YOI自体初めて知った人は、暇な時に観るもよし、最終話に向けてまとめてみるのもよし、とにかく一度観てみるのをおすすめします!
今までアニメを観てきた人は、今度は曲などにも注目をしてみて下さい。

公式HPもチェック!
TVアニメ「ユーリ!!! on ICE」公式サイト